《寄席鍋!》二十三杯目は、ちょいと
ヤバめな落研ガール・蜜売家麻薬(み
つばいや まやく)がキメる?!~「
薬愛無効」

ちょいと一息入れて、お鍋でもつつきませんか。《寄席鍋!》という名の、笑いの鍋を。具材は、「落研」(おちけん=落語研究会)で活躍する大学生たちによる、ひとくちサイズの落語です。今回はすごくヤバイ高座名を持つ女性噺家がコンプライアンスの壁を突き崩して登場しますが、反社の人ではないようです。ともあれ本日は不思議な創作落語を聴いて、ハイになりましょう。Stay Home! Stay Foolish!
第二十三回 「薬愛無効」 蜜売家麻薬(一橋大学落語研究会)
蜜売家麻薬と申します。どうぞご一席お付き合いくださいませ。
縁と機会に恵まれ、このような素敵な企画にお誘い頂き夢のようです。
麻薬密売などと物騒な名前をしておりますが、何も心配はいりません。蜜売家麻薬は「星」と「薬」が大好きなごく普通の人間でございます。
実は「蜜売家麻薬」は創作落語専門の高座名でして、普段は「潮家いるか」と名乗って活動しております。お察しの方はご明察、十一杯目の潮家いさなさんの門下です。星が大好きということで、夏の星座「いるか座」を由来とした「潮家いるか」を名乗りまして、創作落語は「蜜売家麻薬」として演じます。
2つ並べると「麻薬いるか」?……結局、麻薬密売?
演目は「薬愛無効」、蜜売家麻薬としては沈鬱なストーリー展開を好んで書いていましたが、こちらは初めてギャグ"風味"を意識した創作になります。
ある日突然「不死身の身体」を手に入れてしまったという“ぼく”、その経緯はどうにも頓珍漢なものですが、返してもらえなかった「ロキソニン代」をきっかけに事態は進展していきます。ロキソニン代の行方はいかに?
【動画】「薬愛無効」蜜売家麻薬(一橋大学落語研究会)
【蜜売家麻薬 プロフィール】
みつばいや まやく。東京都立川市出身。中央大学文学部日本史学専攻3年生。一橋大学落語研究会所属。
好きなこと:天体観測、医薬品の説明書とかパッケージを集めること。
好きな星座:はくちょう座。
好きな星:はくちょう座β星(アルビレオ)。
好きな化学式:C11H15NO2、C20H25N3O。
好きな薬の名前:「トピラマート」「リリカ」「ラメルテオン」「ミルナシプラン」

●プロデュース:SPICE、関東落研連合
●プロデューサー:安藤光夫(SPICE)/関東落研連合(星葉亭二名・金香亭三色・富士見亭りこ一)
●オリジナル出囃子音源作曲:Musica Veronica
●協力:キンレイ心染プロジェクト

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着