『#音楽を止めるな』ライブハウス支
援企画、J-WAVE×BEAMS RECORDSのTシ
ャツ販売開始 ウィスット・ポンニミ
ット(タムくん)らがデザイン

J-WAVE(81.3FM)では、新型コロナウイルスの影響で困難に直面しているライブハウスの支援を目的に『#音楽を止めるな』プロジェクトの一環として、ビームスから音楽のある豊かな暮らしを提案する「BEAMS RECORDS」の制作協力のもと2020年5月15日(金)18時よりオリジナルTシャツの受注販売を開始することを発表した。販売は「e+ Shop」にて行われる。
J-WAVEに所縁のあるデザイナー、イラストレーター、写真家らが「#音楽をとめるな」をテーマにTシャツのデザインとなるオリジナルイラストやデザインを制作。Tシャツの売上から制作・販売にかかる経費を差し引いた全ての金額をライブプロモーター「VINTAGE ROCK」を通じて東京都内を中心としたライブハウスへ支援するという。
BEAMS RECORDS
参加アーティスト一覧 ※順不同
ウィスット・ポンニミット(通称タムくん、漫画家・イラストレーター) / 水野学(クリエイティブディレクター) / Ken Kagami(現代アーティスト) / stomachache.(イラストレーター) / Takram(デザインイノベーションファーム) / たなかみさき(イラストレーター) / 千原徹也(アートディレクター) / チョークボーイ from WHW!(チョークグラフィックアーティスト) / 三吉ツカサ(写真家) / BEAMS RECORDS
オリジナルTシャツ
オリジナルTシャツ
Tシャツの全絵柄ほか詳細は、特設サイト、または販売先となるe+ Shopを確認しよう。

「新型コロナウイルスの影響により音楽ライブをはじめ多くのイベントが中止となる中、大好きな音楽を、アーティストを、ライブハウスを応援したい」という想いから、J-WAVEは『#音楽を止めるな』プロジェクトを4月1日に発足。5月6日に実施したSTAY HOMEで楽しめる15時間の音楽フェス『J-WAVE HOLIDAY SPECIAL #音楽を止めるな ~STAY HOME FESTIVAL~』では、総勢70組以上のアーティストが参加し、Twitterにて「#音楽を止めるな」がトレンド入りするなど大きな反響を呼んだ。
また、J-WAVEの公式Instagram(@jwave813)では、オースティン・マホーン、ヘイリー・スタインフェルド、コナン・グレイ、サンダーキャットなど世界的ミュージシャンから寄せられた「#音楽を止めるな」コメントムービー、今回のTシャツの紹介ムービーなどを配信予定とのこと。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」