AKB48/OUC48 大盛真歩・小栗有以・久
保怜音・西川怜・山内瑞葵『IxRユニ
ットライブ公演』おうちから初披露

新世代アイドル5人の見どころ満載おう
ち公演

新型コロナウイルスにおける緊急事宣言を受けて、AKB48ではAKB48劇場を秋葉原から「おうち」に移し、メンバーが「おうち」から様々な企画をお届けしている「OUC48プロジェクト」が発動。"おうち"から歌やパフォーマンスなど様々な企画を通して、ニッポンを元気にしたい!という想いが込められている。

2020年5月13日には、「IxRユニットライブ 公演」をOUC48おうち公演で初披露。「IxR」(アイル)は大盛真歩、小栗有以、久保怜音、西川怜、山内瑞葵の5名からなる新時代アイドルユニット。

「IxR」は2019年12月8日に行われた『AKB48劇場14周年特別記念公演』にて結成された新ユニット。2020年2月22日にら渋谷ストリームホールで公演を開催。ユニット名はアイドルの「I」、VRやAR、MRなどの総称「xR」(未知数のリアリティ)を由来としている。

公演は「Teacher Teacher」「モニカ、夜明けだ」「Generation Change」でスタート。

自己紹介で「今日の見どころ」のテーマに山内瑞葵は「本番は1回しかやったことないですが、メンバーの個性が出てくる次のブロックが見どころです」、西川怜は「衣装をたくさん着替えますので注目してください」、小栗有以は「5人での様々な組み合わせのユニットが面白いです」、久保怜音は「衣装をみんなで揃えてみましたので注目してください!」、大盛真歩は「おうち公演では少人数なので、たくさんスクショして、推しメンのことを見てください!」と意気込みを語っていた。

「IxRのメンバーで何かできないかと考
え、おうち公演をやることにしました」

メンバーが本公演の見どころとあげていたユニットコーナーでは山内がソロでダイナミックに「野蛮な求愛」、大盛・小栗・久保がキュートな「おNEWの上履き」、西川がソロでセクシー&クールに「Blue rose」、"さとまほ"コンビの大盛・久保が可愛らしく「となりのバナナ」、小栗・西川・山内が大人っぽい「純愛のクレッシェンド」、久保がソロでキュートな「さときー(わるきー)」、小栗・山内が「てもでもの涙」、大盛がソロで小嶋陽菜を彷彿とさせるような装いで「ハート・エレキ」、久保・西川で再びキュートな「ハートの独占権」、小栗が大先輩・渡辺麻友の「シンクロときめき」と"おうち公演"ながらも見どころ満載な王道アイドルのパフォーマンスを立て続けに10曲披露。

MCで西川は「お腹出しの衣装にしたので直前まで腹筋していました(笑)!」とコメント。ユニットでポーズがないので、メンバーでポーズを考案し披露するシーンも見られた。

後半戦は「重力シンパシー」「遠距離ポスター」「ずっと ずっと」「法定速度と優越感」を披露。おうち公演らしいスクショタイムも。その後「大声ダイヤモンド」をパフォーマンス。

アンコールでは「スカート、ひらり」「未来の扉」「NEW SHIP」と最後まで王道アイドルな楽曲を披露。「未来の扉」の曲中では「自粛期間でファンの方に直接会えないのが寂しいです。そこでIxRのメンバーで何かできないかと考え、おうち公演をやろうということになりました」と語っていた。山内から「今後もIxRでいろいろと企画を考えていきたいです!」と呼びかけて終演。最後は3万5千人が視聴していた。

▼【期間限定公開】OUC48「IxRユニットライブ」公演(2020年5月15日)

IxRユニットライブ公演 セットリスト

overture
M1:Teacher Teacher (ALL)
M2:モニカ、夜明けだ(ALL)
M3:Generation Change(ALL)
M4:野蛮な求愛 (山内)
M5:おNEWの上履き (大盛・小栗・久保)
M6:Blue rose (西川)
M7:となりのバナナ (大盛・久保)
M8:純愛のクレッシェンド (小栗・西川・山内)
M9:さときー(オリジナル「わるきー」) (久保)
M10:てもでもの涙 (小栗・山内)
M11:ハート・エレキ (大盛)
M12:ハートの独占権 (久保・西川)
M13:シンクロときめき (小栗)
M14:重力シンパシー (ALL)
M15:遠距離ポスター (ALL)
M16:ずっと ずっと (ALL)
M17:法定速度と優越感 (ALL)
M18:大声ダイヤモンド (ALL)
EN1:スカート、ひらり(ALL)
EN2:未来の扉 (ALL)
EN3:NEW SHIP (ALL)

【配信日程】2020年5月13日(水) 18:30-20:30
【出演メンバー】大盛真歩、小栗有以、久保怜音、西川怜、山内瑞葵

公演前に5人で「おうちでストレッチ」

2020年5月13日の「IxRユニットライブ公演」の前の16時半からは、公演に出演する小栗有以、西川怜、大盛真歩、久保怜音、山内瑞葵の5人がおうちからストレッチを披露し、YouTubeで配信していた。

▼OUC48プロジェクト おうちでストレッチ 20200513
【関連記事】
AKB48 大盛真歩・小栗有以・久保怜音・西川怜・山内瑞葵の新時代アイドルユニット『IxR』ライブ「AKB48の新しい未来を私たちが切り開きます!」(2020年2月22日)
https://okmusic.jp/news/373995

AKB48グループ2020TDCライブ祭り・山内瑞葵・大盛真歩・小栗有以・久保怜音・西川怜「キャピキャピ20歳や魔法使いもいる個性的ユニットです!」(2020年1月25日)
https://okmusic.jp/news/370791

AKB48劇場14周年特別記念公演:小栗有以・大盛真歩・久保怜音・西川怜・山内瑞葵 "新時代アイドル"5人で『大声ダイヤモンド』(2019年12月9日)
https://okmusic.jp/news/365767
AKB48単独コンサートでの「IxR」(2020年1月)

AKB48単独コンサートでの「IxR」(2020年1月)

AKB48単独コンサートでの「IxR」(2020年1月)

AKB48単独コンサートでの「IxR」(2020年1月)

ユニットライブでの「IxR」(2020年2月)

ユニットライブでの「IxR」(2020年2月)

(C) AKB48

(C) AKB48

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着