lynch. ライブハウス支援企画シング
ル「OVERCOME THE VIRUS」詳細発表

新型コロナウイルスの影響により、深刻な経営悪化に陥っているライブハウスへ向けてlynch.が実施する支援企画の詳細が発表された。
タイトルは「OVERCOME THE VIRUS」。直訳すると「ウイルスを克服する」という意味になり、メンバーの今回の企画に対する思いが込められたタイトルとなった。
この企画は、新型コロナウイルスの影響を受けて多くのイベントが自粛されたことにより、存続が困難となったライブハウスへ向けて、ライブバンドとして活動してきたlynch.が少しでも恩返しをしたいというメンバーの熱い気持ちから企画されたもの。このために書き下ろした新曲を販売し、製作費を差し引いた全利益を“lynch.がこれまでに出演した全国すべてのライブハウス”に分配し、寄付するという。
収録曲はすでに発表されているが、全3曲入りのシングルとなり、新曲の「DON’ T GIVE UP」「WALTZ」の2曲に加え、2011年にリリースした楽曲「A GLEAM IN EYE」の再録版も収録される。
「OVERCOME THE VIRUS」は、lynch. Officialサイトにて4月28日(火)より通信販売を開始、CD単体販売に合わせてグッズ付CDの販売(全3形態)も行われる。そしてデジタル配信は、対象の配信サイトにて5月13日(水)より順次配信スタートとなる。
また、lynch.がこれまでに出演し、分配を予定しているライブハウスの一覧も公開された。全国148ヶ所にも及ぶライブハウスが網羅されており、lynch.がライブハウスを主体に活動し、今回の企画を行った意図が伝わる一覧となっている。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着