ザ・コインロッカーズ、ニューシング
ル「僕はしあわせなのか?」新体制の
現在地を表現するミュージックビデオ
を公開

秋元康プロデュースによるガールズバンド、ザ・コインロッカーズが、5月27日(水)にリリースするニューシングル「僕はしあわせなのか?」のミュージックビデオを公開した。
本ミュージックビデオは、ザ・コインロッカーズメンバー13人全員が出演しており、学校をステージに、体育館、教室、屋上での、メンバーのエモーショナルな演奏パフォーマンスと、親近感ある表情が疾走感溢れる楽曲に載せて切り取られている。
ブルーに彩られた学校のいたるところに現れる「?」マークと、メンバーの表情を360度あらゆる角度からとらえたカメラワークが、自問自答を繰り返す楽曲のテーマを際立たせており、楽曲中のパフォーマンスには、ザ・コインロッカーズ作品としては初めてとなる、振り付けの要素が採り入れられている。手話を交えて「僕はしあわせなのか?」や歌詞を表現した振り付けには、是非注目だ。
昨年末のZepp Tokyoでのワンマンライブを機にメンバー体制、ガールズバンドアイドルとしてグループコンセプトを刷新した、新生ザ・コインロッカーズの「現在地」を伝えるこのミュージックビデオは、大久保拓朗が監督を務めている。
現在、この「僕はしあわせなのか?」の音源が、各音楽サイトにて先行デジタル配信中。緊急事態宣言を受けて、4月29日より発売延期となっていたCDパッケージは、5月27日の発売が発表された。
また、先日ザ・コインロッカーズは、この「僕はしあわせなのか?」をはじめ、ニューシングル収録楽曲「コインロッカーの中身」、「マジでピンと」を、YouTube Liveでの360度生ライブ配信「青春LOCKER2020~Vol.0~」にて披露。特別なアングルでのこのライブは、アーカイブも楽しめるので、ライブでの「僕はしあわせなのか?」もチェックしよう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着