堀込泰行、EP『GOOD VIBRATIONS』コ
ラボレーションアーティスト第4弾と
してスカートを発表

堀込泰行が5月13日(水)に発売する新進気鋭のアーティストとコラボレーションしたEP『GOOD VIBRATIONS』のコラボレーションアーティスト最後となる第4弾を発表した。
第4弾として発表されたのは、澤部渡のソロプロジェクト・SKIRT(スカート)。本作は、2019年11月にアナログと配信でリリースしたLITTLE TEMPOとのコラボレーション曲「スウィートソウル(Lovers Ver)」、STUTSとの「Sunday in the park」、TENDREとの「強く優しく」、machìnaとの「蟻と惑星」を含めた新進気鋭のアーティスト達と共同制作した5曲を収録しCDとLP(800枚限定生産)で発売される。SKIRTとのコラボ曲「サンシャインガール + SKIRT」は、明日・4月14日(火)のTBSラジオ『ジェーン・スー 生活は踊る』にて初オンエアされる。
また、4月15日(水)から本作のリードトラック「Sunday in the park + STUTS」の先行配信がApple Music,iTunes,Spotifyなどでスタートとなる。
6月には約1年3ヶ月振りとなるお馴染みのサポートメンバーと共に東京/名古屋/大阪/横浜の4都市を回るライブツアー『堀込泰行 LIVE TOUR 2020 Billboard Live & Blue Note』を開催する。
SKIRT コメント
まずご一緒できるというだけでも嬉しかったのに泰行さんからデモを頂いてとにかく最高のメロディだ!と小躍りしました。箱庭とそれを俯瞰するようなイメージでアレンジに取り掛かり、もっさりと多重録音をして、キレのいいウーリッツァーを谷口雄くんにお願いしました。エンジニアの葛西さんとの試行錯誤の末、古き良きサウンドが出来上がったような気がしています!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着