AKB48チーム8行天優莉奈、新曲『ジタ
バタ』MVでファンと一緒に「ゆりなを
探せ」

「チーム8では珍しくクールな楽曲」

2020年3月18日(水)発売のAKB48の57thシングル「失恋、ありがとう」が発売された。Type Cにはチーム8選抜メンバーによる『ジタバタ』が収録されている。

選抜メンバーは坂口渚沙(北海道)、岡部麟(茨城)、小栗有以(東京)、小田えりな(神奈川)、吉川七瀬(千葉)、永野芹佳(大阪)、大西桃香(奈良)、行天優莉奈(香川)、下尾みう(山口)、川原美咲(佐賀)、倉野尾成美(熊本)の11人。

3月18日の発売日に、AKB48チーム8香川県代表の行天優莉奈は、自身のSHOWROOMで「ゆりなを探せ」を視聴者のファンとともに楽しんだ。行天は毎日SHOWROOM配信を行って、「ゆりなーW」と呼ばれている行天のファンとコミュニケーションしており「まいにちアイドル」で900日以上超えている。

『ジタバタ』のミュージックビデオ(MV)は3月9日に公開されており、MVをファンと一緒に視聴。MVの中でどこに行天が出演しているのかを探して、撮影時の思い出やエピソードトークを楽しむ企画。行天がチーム8選抜に抜擢され、MVに出演する度に行われている企画でファンにも人気。

行天は「今回のMVでは11人選抜で11人目の立ち位置なので、引きで映った時には左の一番後ろにいます。開始9秒のところにも映っています」と説明。さらに「44~45秒で抜かれて映っています。あと1分16秒~17秒でも映っています!メモしてください!その後も横顔が一瞬映ります!最後にも映っています」と語った。MVが終わると、もう一度ファンと視聴。

「これで、みんなも私のことを見つけられたと思います!どうですか?」とファンに呼びかけた。また「今までのチーム8では珍しくモノクロなトーンで、クールな楽曲です。いつものような"かわいい"楽曲とは違います。今回のMVは影がポイントです。影が動いているので、そこに注目して見てください。スロー再生してどこにいるか探してください!」と見どころも解説していた。

▼AKB48 Team 8「ジタバタ」MV(Short ver.)
行天優莉奈 ©AKS/キングレコード

行天優莉奈 ©AKS/キングレコード

行天優莉奈 ©AKS/キングレコード

行天優莉奈 ©AKS/キングレコード

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着