悪魔・デーモン閣下と闇の女王・宝野
アリカがメタルサウンドで異次元へ!
ついにMV公開

悪魔・デーモン閣下と闇の女王・宝野アリカ(ALI PROJECT)が競演した注目のシンフォニックメタル「時空の迷い人」のミュージックビデオが完成、公開された。
デーモン閣下×宝野アリカ(ALI PROJECT)「時空の迷い人」Music Video(short ver.)
同曲は、TVアニメ『八男って、それはないでしょう!』OPテーマ。イントロからの大コーラス、オーケストレーションを伴ったシンフォニックで壮大なメタルサウンドは、この世の天変地異を彷彿とさせ、時空の歪みが悪魔と闇の女王の邂逅を招くーそんな世界観を具現化した映像となっている。
「八男って、それはないでしょう!」キービジュアル第四弾 (c)Y.A/MFブックス/「八男って、それはないでしょう!」製作委員会
二人の映像での競演は今回が初めて。それぞれ異世界に存在するデーモン閣下と宝野アリカが 1枚のピクチャーフレームを隔ててお互いの声を共鳴し合う。二人のハイトーンヴォイスは、まるで地の果てまで響き渡るかのようなパワー炸裂だ。
同曲の作曲はデーモン閣下、作詞を閣下と宝野アリカの両名で行い、シンフォニック・メタルの本場スウェーデンのアンダース・リドホルムがスウェーデンを拠点にサウンド・プロデュースを行った。
二人からのコメントも到着している。
【デーモン閣下 コメント】
この物語の結末がどうなるのか知らなかったので、その「知らない」感覚を大切にして曲も詞も作った。「時空を超える物語」は大好きなのでとてもわくわくしながら制作した。作曲では男女のデュエット曲の制作は慣れていないので「今までで一番苦労した」レヴェルで難しかったが、逆に出来上がった時の歓びは大きかった。
【宝野アリカ(ALI PROJECT)】
わたくしが憧れの北欧メタルを歌う日が来ようとは。しかもデーモン閣下と共に。作詞の共同作業は、時空を行き来し、二重螺旋のパズルを解くような、これまでになく興味深いものでありました。「時空の迷い人」はフルサイズを爆音で聴くべき宿命の一曲。あなたも道連れです。異次元へ吹っ飛んでいただきましょう。

アニメのOPとしても異色の「時空の迷い人」に注目だ。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着