Uru、ニューアルバム『オリオンブル
ー』全曲ダイジェスト映像を公開

Uruが2020年3月18日(水)にリリースするニューアルバム『オリオンブルー』の全曲ダイジェスト映像をオフィシャルYouTubeチャンネルで公開した。
『オリオンブルー』は、これまでにリリースした「remember」、「プロローグ」、「願い」のシングルに加えて、TBS系日曜劇場「テセウスの船」主題歌として話題を呼んでいるデジタルシングル「あなたがいることで」が収録される、ファーストアルバム『モノクローム』から約2年3カ月ぶりとなるセカンドアルバムとなる。
今回公開されたダイジェスト映像は、オリオンブルーのアートワークとも連動したビジュアルとともに、全14曲の収録内容を少しずつ視聴できるものになっており、デビュー前から数回しか披露されていなかった幻の楽曲「今 逢いに行く」、Kan Sanoがアレンジを手掛けたトラックの心地よさが際立つ「space in the space」、Shingo Suzukiがアレンジを手掛けたウェディングソング「marry」、渡辺シュンスケがアレンジを手掛けたアップナンバー「Don't be afraid」など、アルバム新緑曲の楽曲を初めて視聴することができる。
Uru 2nd ALBUM「オリオンブルー」ダイジェスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着