内田彩が歌う「アイマリンプロジェク
ト」新章から第1弾楽曲配信開始 MV
も公開

 声優の内田彩が歌唱を担当する「アイマリンプロジェクト」から、新章の第1弾楽曲「Stand up! Blaze up!」の配信がiTunes、レコチョクほかでスタートした。あわせて、ミュージックビデオ(フルバージョン)も公開された。
 2015年に始動した「アイマリンプロジェクト」は、パチンコ「海物語」から発生したプロジェクトで、これまでに内田真礼佐倉綾音竹達彩奈三森すずこといった声優陣をはじめ、さまざまなクリエイターが参加。2020年にスタートした新章では“2.8次元アイドル”をコンセプトに、現実(実写)と2D、3DCGの融合を追求。キャラクターデザインを「りゅうおうのおしごと!」や「無彩限のファントム・ワールド」で知られるイラストレーターのしらびが担当している。公式サイトでは、プロジェクトのメインアーティストであるアイマリンをヒロインとしたSF小説も掲載中。
 「Stand up! Blaze up!」の作詞・作曲は、「少女終末旅行」や「艦隊これくしょん -艦これ-」のヒゲドライバーが担当。歌唱を務めた内田は、「今までのシリーズに共通した、元気で明るいはつらつとしたアイマリンの雰囲気は大切にしています。今回のMVのテーマはデジタルでカッコいい感じで、曲と歌詞も力強さを感じるものだったので、歌声にかわいらしさは残しつつ、かっこいいアイマリンを目指しました!  今までのアイマリンからは想像つかないような新たな世界が広がっていて、わくわくドキドキしてもらえること間違いなし。新しい表現もたくさん詰まっているので、注目して見てほしいです!」と、楽曲とMVの仕上がりに自信をのぞかせた。
 なお「アイマリンプロジェクト」では、20年内に6つの楽曲とMVをリリース予定。将来的には、現実でのライブステージ開催も視野に入れているという。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着