ナナヲアカリ「チューリングラブ fe
at.Sou」アニメの主演キャストによる
キャラクターデュエットver.がフルサ
イズ配信スタート!

TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』EDテーマであるナナヲアカリ「チューリングラブ feat.Sou」のアニメの主演キャストを務める雪村心夜(CV:内田雄馬)✕氷室菖蒲(CV:雨宮 天)によるキャラクターデュエットver.がフルサイズ配信スタートとなった。
こちらはSgパッケージの【期間生産限定盤 まんぷくアニメ盤】にのみ収録されていたものが、好評につきフルサイズ配信スタートとなった。
アニメ主演キャスト2人によるデュエットに加え、コーラスとして奏 言葉(CV:原奈津子)✕棘田恵那(CV:大森日雅)✕犬飼虎輔(CV:福島 潤)も参加しており、”りけこいオールスターズ”によるまさに夢のコラボレーションと言える内容になっている。
また参加キャストからのコメントも届いている。
<内田雄馬コメント>
「チューリングラブ…。最初お話をいただいた時、一体この理系コンビがどうやって歌うんだろうかと頭を捻らせましたが、音楽はもともと数学の一つでした。
じゃあ逆に得意分野に近いのでは?と思ったのですが、表現が不器用な2人なのでなかなか硬めのデュエットになっています(笑)
可愛らしい歌詞を2人が歌ってるとこを想像するだけキュンキュンしますね。
後ろの池田研究室メンバーの掛け声にも注目して楽しんでください!!」
雨宮天コメント>
「氷室は(雪村もですが)歌うイメージのあまりないキャラクターで、かつかなり低音ボイスのキャラクターということで、どうしたら歌の中で氷室らしさが出るのかあれこれ試行錯誤しながら歌いました。
結果的に本家ともまた全然違う、凄く良いカバーになっていると思いますので、何度でも聴いてくださると嬉しいです!
氷室と雪村の息ぴったりな歌唱と研究室メンバーのハイテンションな掛け声を楽しんでください!」
<原奈津子コメント>
「チューリングラブのナナヲアカリさんとSouさんのEDを聞いた時に素晴らしすぎて、このデュエットカラオケで歌ったら絶対楽しい!でも難しそう!
というイメージだったのでキャラソンver.の天さんと内田さんの歌を聞いた時に、全然違う歌になってる!でもそこが凄く良い!と思いました。
お二人のお声を先に聞かせて頂いた後に3人で声入れだったのでとても自由に出来ました。
当初は可愛い奏ちゃんで元気いっぱいに歌おうと思ったのですが、そうだ!この作品もっと自由にして良かった!!
とアフレコ時がよみがえり急遽ブラック奏ちゃんも入れたらそちらも採用されていて嬉しかったです。
元々キャラが濃い登場人物が多い中それがこの曲に盛り込まれて又違う魅力に詰まった楽曲になりました!是非両方聞いて楽しんで頂けたら嬉しいです。」
<大森日雅コメント>
「今回、棘田恵那としてキャラクターver.に参加できて凄く嬉しいです!レコーディングでは最初、福島さんと原さんと3人で一緒に歌ったりもしました。
が、個性が爆発しすぎてしまい、結局別々に録りました(笑)注目ポイントは、眠そうな棘田です!
実はいつもの棘田らしく、あくびしたりもしているので、どこか探しながら聴いてみてください!
キャラクターver.ならではの、氷室と雪村の二人の掛け合いにもドキドキしながら、是非お楽しみください♪」
福島潤コメント>
「ちーっす、犬飼虎輔役の福島潤っす。
なんとこの度、リケ恋エンディングテーマ(長いので略すクマ)キャラクターバージョンに参加することになったんすよ。ひゅ~ぅ♪
なんつーか、いい歌っすよね。難しいことはよくわかんねーけど、1度聞いたら耳から離れないっつーか、思わず口ずさんじまうっつーか、マジスゲェ。
漢、犬飼虎輔、先輩方を盛り上げるために全力で歌ったんで、しっかり合いの手まで聞いて下さいっす。
先輩方の歌聞いたらマジで恋に落ちるっすよ。ひゅ~ぅ♪
あ、あと、なんかテンション上がっちまって「藍香ー!」って叫んだ気もするんすけど、アレ使われてるんすかね?(笑)」
さらに、「チューリングラブ feat.Sou」が収録となる4/8発売 ミニアルバム「マンガみたいな恋人がほしい」も既に発表済み。こちらの作品を引っ提げて行われる自身最大規模のツアー「週刊天使!アカリちゃんツアー」が4/25よりスタート。新譜リリース、そして春の全国ツアーと、2020年のナナヲアカリの動きに注目したい。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着