Nujabes10周忌に合わせて渋谷・スク
ランブル交差点ジャック 追悼映像『
Pray for Nujabes』放映

2020年2月26日(水)19時30分、東京・渋谷のスクランブル交差点の大型ビジョン6面で、10周忌を迎えた今なお世界中から高い評価を獲得しているプロデューサー、Nujabesに捧ぐ映像作品『Pray for Nujabes』が、Spotifyの協力を得て3分間に渡って同時放映された。

また、Spotifyでは同日、生前のNujabesが師と仰いだ 橋本徹(SUBURBIA)選曲によるNujabes10周忌オフィシャル・プレイリスト『Pray for Nujabes』と、『This Is Nujabes』の2本のプレイリストも公開。

Nujabesの音楽は没後10年を経た今も国内外の音楽ファンに愛されており、世界で2億4,800万人以上が利用するSpotifyでは、並みいる現役アーティストを抑えて2018年に「世界で最も再生された国内アーティスト」の第3位となった。Nujabesのリスナーは、アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、日本の順に多く、ブラジルやメキシコなどの中南米でも多く聴かれているという。また、10周忌に合わせ、Spotifyから過去10年に最も聴かれたNujabesの楽曲ランキングも発表された。
■過去10年にSpotifyで最も聴かれたNujabesの楽曲ランキング
1. Akin, Cise Star, Nujabes – Feather (feat. Cise Starr & Akin from CYNE)
2. Nujabes, Shing02 – Luv(sic.) pt3 (feat. Shing02)
3. Cise Starr, Nujabes – Lady Brown (feat. Cise Starr from CYNE)
4. Nujabes – reflection eternal
5. Nujabes, Uyama Hiroto – Spiritual State (feat. Uyama Hiroto)


■ Hydeout Productions オフィシャル・サイト(http://www.hydeout.net)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

新着