「新しい音楽の発見」をテーマにSpincoasterが今、勢いのあるアーティストや、今後ブレイクが期待されるニューカマー、改めて注目すべきアーティストなどを、ありそうでなかった絶妙な組み合わせで届けている音楽イベント“SPIN.DISCOVERY”の第13回目が、3月1日(日)に表参道WALL&WALLにて開催!!

過去にはSIRUPKing GnuiriLUCKY TAPESなどが出演した本イベント。13回目の開催となる今回は、Emerald、E.scene、Furui Riho、YONA YONA WEEKENDERSと確かな実力を持つグルーヴ豊かなアーティストたちが出演する。

新たな音楽に出会いたい、心に響く歌声を聴きたい、ニューカマーをチェックしたい、お酒がすすむグッドミュージックが聴きたい、、動機はなんでもOK!今回出演する4バンドのサウンドを聞けば、必ずライブを体感したくなるはずだ。

【出演アーティスト紹介】

■アーバンなポップスに酔いしれる。「Emerald」
2011年に結成したEmerald。ジャズやネオソウル、AORといったジャンルを軸にした楽曲群に、Vo.中野陽介の持つジャパニーズポップスの文脈が加わったそのサウンドは、新しいポップミュージックの形を提示している。2017年リリースの2ndアルバムがSpotifyプレイリストにピックアップされるなど、各方面から高い評価を受ける。2018年に1stミニアルバム『On Your Mind』をリリース。リードトラック「ムーンライト」がラジオ各局でパワープレイに選出。また、2018年1月にbonobos、11月にbohemianvoodoo、2019年4月にものんくるを招き渋谷WWWにて行った自主企画は、いずれも満員御礼。今後も都内主要サーキットフェスに加え、野外フェスへの出演も決定している。

2018年にリリースした『東京』は、都市を生きる人々の忙しくも淡々と過ぎて行く日常を、軽やかなビートと幾重にも重なる浮遊感を持ったフレーズで表現。Emeraldの新たな表現の可能性を感じさせる一曲だ。
■平均年齢約19歳ののお洒落すぎるスリーピースバンド「E.scene 」
2018年7月に結成した新潟発のE.scene 。結成わずか1年にして『FUJI ROCK FESTIVAL’19』内『ROOKIE A GO-GO』に出演。平均年齢約19歳のスリーピースバンド。R&B,Funk,HIPHOPなど、主にブラックミュージックを中心に様々な音楽の要素を取り入れ、オリジナルな音楽を目指して活動中。ボーカル真琴の高すぎる歌唱力に注目。
■ゴスペルをルーツに、心に訴えかけるソウルフルな歌声が魅力。「Furui Riho」
北海道小樽市出身のFurui Riho(フルイリホ) 。11歳でゴスペルクワイアに参加し、音楽の魅力を知る。20歳を過ぎてから本格的に作詞作曲を開始。自身のルーツであるゴスペルから生まれた、ソウルフルな力強さ、そして透明感のある歌声を武器に、自身で作詞・作曲・編曲に携わる表現者。グルービーなサウンドと心に訴えかけるリリックは、一瞬にして引き込まれてしまう。作家としても活動中で、Digz,Inc.Group主催のクリエイターズコンテストで総合グランプリを受賞したほか、これまでにLittle Glee Monsterなどのメジャーアーティストにも楽曲を提供。
■”ツマミいらずのグッドミュージック”を奏でる「YONA YONA WEEKENDERS」
Vo.磯野くん、Gt.キイチ、Ba.シンゴ、Dr.小原”Beatsoldier”壮史の4人で結成されたメロコア・パンク出身の4人組バンド。
Vo.磯野くんの表現力豊かな歌声と骨のあるバンドサウンド、長きにわたってアンダーグラウンドなシーンの最前線で活躍した彼らが作りだすステージは必見。”ツマミいらずのグッドミュージック”に中毒者が続出中。
【開催概要】
Spincoaster Presents “SPIN.DISCOVERY vol.13

開催日:2020年3月1日(日)
OPEN 17:00 / START 17:30
会場:表参道WALL&WALL

出演:
Emerald
E.scene
Furui Riho
YONA YONA WEEKENDERS

チケット:
前売り:¥2,900(+1D)
当日:¥3,400(+1D)


チケットはこちら!

イベント公式サイト

Spotifyプレイリスト
Spincoaster Web

SPIN.DISCOVERY vol.13が表参道WALL&WALLにて開催!!はミーティア(MEETIA)で公開された投稿です。

ミーティア

「Music meets City Culture.」を合言葉に、街(シティ)で起こるあんなことやこんなことを切り取るWEBマガジン。シティカルチャーの住人であるミーティア編集部が「そこに音楽があるならば」な目線でオリジナル記事を毎日発信中。さらに「音楽」をテーマに個性豊かな漫画家による作品も連載中。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着