Jinmenusagi x DubbyMaple、3年ぶり
のタッグ作より「B1TCH, B1TCH!」MV
公開 4月にはワンマンも

Jinmenusagi x DubbyMapleによる新作タッグ・アルバムより、先行配信曲「B1TCH, B1TCH!」のMVが公開された。
撮影・監督は気鋭のディレクター・ lilsom(https://twitter.com/_lilsom) (リルソム)が担当。楽曲をサウンドトラックとした短編映画のような作品となっている。なかでも故・松田優作主演の東映作品『野獣死すべし』(1980年)をオマージュした演出を華やかに盛り上げるDubbyMapleのエクスクルーシヴ・ブートレッグにも注目を。
Jinmenusagi x DubbyMaple

なお、数字がタイトルに含まれるのはコンプライアンス回避のためではなく、近日発表となるアルバム本編に忍ぶとある「からくり」によるものだという。両者のタッグは、ヒット・ナンバー「はやい」からおよそ3年ぶり。新作は「SIDE A」と「SIDE B」からなる2部構成作品となっているとのこと。続報を楽しみに待とう。

また、4月10日(金)には東京・渋谷WWW Xにてワンマン公演『業放 TOUR』(ごうはなつあー)の開催も決定。チケットは本日2月10日(月)21時より販売される。


【リリース情報】

Jinmenusagi x DubbyMaple 『B1TCH, B1TCH!』

Release Date:2019.12.25 (Wed.)
Label:インディペンデント業放つ
Tracklist:
01. B1TCH, B1TCH!
02. B1TCH, B1TCH! (DM’s Lvv Bootleg) 03. B1TCH, B1TCH! (Instrumental)
04. B1TCH, B1TCH! (Vocal)


【イベント情報】

『業放 TOUR』

日程:2020年4月10日(金)
会場:東京・渋谷WWW X

チケット(e+)(https://eplus.jp/jd0410/) :2月10日(月)21:00 ~ 2月24日(月)23:59

■Jinmenusagi: Twitter(https://twitter.com/Jinmenusagi) / Instagram(https://www.instagram.com/1eeyvng/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/jinmenusagi)

■DubbyMaple: Twitter(https://twitter.com/fka_dubbymaple) / Instagram(https://www.instagram.com/fka_dubbymaple/) / SoundCloud(https://soundcloud.com/fka_dubbymaple)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着