BugLug 原点回帰のライブにファン驚

BugLugが、始動10周年にあたる2020年に「BugLug始めます。」というキャッチフレーズを掲げて新体制でのスタートを切った。
1月13日に新宿BLAZEにて行われたBugLug主催イベント『絶交』(己龍との2マンライブ)では、『絶交悦楽論』(2011年リリース)時の衣装を着てステージに登場。満員のファンから大きな驚きと喜びの歓声が上がった。結成時と同じ4人メンバーに戻り、イベントタイトルになぞらえつつ、「BugLug始めます。」という原点回帰の意思をBugLugらしいやり方で改めてファンに見せつけた。なお、この様子を捉えた動画はBugLugオフィシャルツイッターにUPされている。
BugLugの次回のライブは1月末、日本を離れ『JAPAN EXPO THAILAND2020』に参加。その後、2月には再び主催イベントを開催する。BugLug、アルルカンキズという若手V系シーンの中核を担う3バンドが集結し、『ストレス発散・人間解放GIG』と題した男性限定ライブ(2/15目黒鹿鳴館)・女性限定ライブ(2/16新宿BLAZE)を開催する。
そして始動日にあたる3月6日を皮切りに、vistlipDEZERTRAZOR甘い暴力アリス九號.らゲストを迎えた10周年記念ツアー『BugLug 10th Anniversary Que Sera Sera』を行うことが決定している。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着