義経役の矢部昌暉、玉藻役の谷佳樹ら
の扮装ビジュアルが解禁 舞台『イケ
メン源氏伝 あやかし恋えにし~義経
ノ章~』

2020年2月14日(金)~20日(木)三越劇場にて上演される、舞台『イケメン源氏伝 あやかし恋えにし ~義経ノ章~』。本公演のキャスト別キービジュアルが解禁となった。
本公演は、女性向け恋愛ゲーム”イケメンシリーズ“の最新作「イケメン源氏伝 あやかし恋えにし」の舞台化作品で、ゲームストーリーの「義経ルート」をベースに描く。そんな本作のキャスト別キービジュアルが完成した。
ビジュアルは、主演の義経役・矢部昌暉をはじめ、玉藻役の谷佳樹、鞍馬役の橋本全一、安倍泰親役の石渡真修、梶原景時役の宮城紘大、源頼朝役の伊阪達也らメインキャスト11名がそれぞれゲームのキャラクターに忠実に、かつ自らの個性を存分に表現したものとなっている。
矢部昌暉≪DISH//≫(源義経) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
谷佳樹(玉藻) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会

橋本全一(鞍馬) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
石渡真修(安倍泰親) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
宮城紘大(梶原景時) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
東将司(平重衡) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
瑛(安達盛長) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
荒一陽(那須与一) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
松川大祐(武蔵坊弁慶) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
小槙まこ(由乃) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
伊阪達也(源頼朝) (c)CYBIRD / 舞台「イケメン源氏伝」製作委員会
さらに公式HP及びTwitterでは、各キャラクターに扮したキャストたちの生の声をお届けしている。また、1月11日(土)正午より、チケットが一般発売開始される。アフタートーク・お見送り会といったアフターイベントの実施も決定したので、あわせてチェックしておこう。

【あらすじ】
――時は鎌倉時代。
征夷大将軍、源頼朝に滅ぼされたはずの弟、源義経は、
烏天狗の鞍馬と取引し、あやかしの異能を得て生きていた。
ある夜、薬師の由乃は鎌倉へ向かう途上、傷ついた小狐を助ける。
しかし、なぜか小狐を狙う頼朝、義経、両陣営があらわれ、彼らの対立に巻き込まれてしまう。
そして命がけで小狐を庇った瞬間……
「お前の魂は美しい。よって、この俺と契ることを許そう」
美しい青年の姿に変化した小狐は、妖狐の玉藻と名乗る。
彼と『契り』と言われる儀式を交わし、不思議な力で危機を脱したけれど、
由乃もまた、義経と同じくあやかしの異能を宿した存在となる。
義経に対抗する切り札として、由乃は頼朝に協力することになって……?
兄・頼朝率いる鎌倉幕府と、弟・義経率いる反乱軍。
そして不穏な動きをみせる朝廷。
それぞれの信じるものと想いが、由乃を取り巻きながら複雑に絡み合ってゆく。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着