Ryotaro Konishi

Ryotaro Konishi

Ryotaro Konishi、
デビューアルバム『ONE』
配信スタート

Ryotaro Konishiのデビューアルバム『ONE』が12月20日、TuneCore Japanを通じて世界185カ国に配信された。

グラフィックアーティストとしても活躍するRyotaro Konishiは、Amanaグループ関連グラフィックアートコンテストではグランプリを受賞。大手ゲーム会社やメジャーレコード会社のプロダクトデザイン等も務め、人気アパレルブランドや韓国アパレルメーカーへのアート作品提供なども行い、その独自の世界観が注目されてきた人物だ。

そんな彼が並行して続けてきた音楽活動としては、2018年7月にPAYFORWARD名義で『INFLATION』をリリース。同アルバムは渋谷のタワーレコード、HMV、TSUTAYA 各店にてインディーズアーティストでは異例の大展開が組まれ、リリース当日には渋谷MODIにてインストアライブを開催。数百人のオーディエンスが詰めかけるほどの大盛況となり、ライブが始まるや否や、“#ぺイフォワ”のワードがTwitterのトレンドTOP10入りを果たすなど、大きな賑わいぶりを示した。

その後、ファンの間で次作への期待が高まる中、今年8月に今後のアート・音楽・映像などのアーティスト活動に関する名義を“Ryotaro Konishi”に統一することをオフィシャルサイトで発表。そしてこの度、楽曲制作パートナーであるShu Inuiと共に全7曲入りのファーストアルバム『ONE』を完成させた。同アルバムのリード曲「ミキサー」は、マスタリングをアデルやテイラー・スウィフト、BTSなどを手掛けるニューヨークSTERLING SOUNDのランディ・メリル、レコーディング&ミックスはグッドモーニングアメリカやRhythmic Toy Worldなどを手掛ける河原裕之が担当。超強力な制作チームにより、Ryotaro Konishiの類稀なるセンスがさらに開花し、バリエーションに富んだ新次元ポップアルバムに仕上がっている。

2020年はハイペースでの新作リリースを計画しているRyotaro Konishi。夏には2年振りとなるワンマンライブを予定しているので、『ONE』を聴き込んで続報を待とう。
アルバム『ONE』2019年12月20日配信リリース
    • <収録曲>
    • 1.ミキサー
    • 2.明白なこと
    • 3.トリミング
    • 4.放て
    • 5.キミと自由とキャンパスと
    • 6. NとS
    • 7.君の知らないキミ
    •  
    • ■配信URL
    • https://linkco.re/yQ6xa9SA
Ryotaro Konishi
アルバム『ONE』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着