ライゾマ忘年会に山口一郎、黒瀧節也
、齋藤精一、アキコ・キヤマら追加

イベント『RHIZOMATIKS YEAR END PARTY 2019“THE CODE AND MEMORY”』の新たな出演者が発表された。
真鍋大度、石橋素、齋藤精一らを中心に様々な領域で活動しているライゾマティクス。12月20日に東京・代官山のUNIT、B1FLATで開催される『RHIZOMATIKS YEAR END PARTY』はライゾマティクスの1年を締め括るイベントとして毎年行なわれている。
今回発表されたのは、UNITに出演するAKIKO KIYAMA、ICHIRO YAMAGUCHI、SETSUYA KUROTAKI、B1FLATに出演するHIROMICHI OCHIAI、SEIICHI SAITO、SHINICHI MITA、YOSUKE AIZAWA(White Mountaineering)。今後も追加出演者の発表を予定している。チケットは現在販売中。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着