Khruangbin & Leon Bridges、コラボ
EP『Texas Sun』2月リリース

タイのファンク・ミュージックから強い影響を受けたテキサス出身のトリオ・Khruangbinと、同じくテキサス州出身、グラミー受賞経験もある新世代のソウル・シンガー・Leon BridgesによるコラボレーションEP『Texas Sun』が2月7日(金)にリリースされることが発表。合わせてタイトル・トラック「Texas Sun」が12月3日(火)に先行リリースされた。
音楽性は異なるが、ダスティでレイドバックしたサウンドを共有していた同郷の2組。KhruangbinがセッションでBridgesの声に合うと思われる曲が生まれ、それをBridgesへ送った。Bridgesはボーカル・トラックを被せ、エンジニアのSteve Christensenとスタジオに入りレコーディング。当初はシングルのBサイドにしようと思っていたコラボレーションは、自然とEP『Texas Sun』へと繋がっていったという。「音楽が自然に鳴るように意図的なことは避けるようにしました。そうすることにより、音楽自身が明らかになる。同じようなアプローチをLeonに対しても行いました。他の人が入ってこれるように私たちの世界を開いていたんです」とKhruangbinのLaura Leeは語っている。
【リリース情報】
Khruangbin & Leon Bridges 『Texas Sun』
Release Date:2020.02.07 (Fri.)
Label:Dead Oceans / BIG NOTHING / ULTRA-VYBE
Tracklist:
1. Texas Sun
2. Midnight
3. C-Side
4. Conversion

■ リリース詳細(http://bignothing.net/khruangbinandleonbridges.html)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着