怒髪天 2019年の最新型ライブで魅せ
た2日間、ツアー初日&“ドハツの日
”特別公演オフィシャルレポート

10月19日(土)、20日(日)に開催された怒髪天のツアー初日公演、そして“ドハツの日”特別公演のオフィシャルレポートが到着した。

怒髪天
今年2019年に結成35周年を迎えた怒髪天のツアー初日と、毎年恒例企画“ドハツの日”特別公演が10月19日(土)、20日(日)、東京・神田明神ホールで開催された。
怒髪天
怒髪天
10月19日(土)はツアー初日。10月16日(水)にリリースされた35周年記念盤『怒髪天』に収録されている新曲「シン・ジダイ」「やるイスト」を中心に展開されるセットリスト。新旧楽曲で構成されたライブは、坂詰と清水のリズム隊作るロックンロールなダイナミズムの波の中を、上原子のソリッドなギターと増子の声と言葉がスイムする、まさにライブ。圧巻の2時間となった。
怒髪天
翌20日(日)は毎年恒例のドハツの日特別公演。サブタイトルが、25周年のときと同じく『秋の大感謝祭』が使われていたので、もしや…と思ったが、今回は怒髪天のみ出演。しかし、そこは怒髪天、予想のあさっての方角にボールを投げてくる。この日はSEから特別仕様。ソリッドなバンドスタイルを中心に、2mリフトアップするドラム台でドラムソロ、ギターソロ、アコースティックブロック、面白ムービー、カラオケコーナーではダンサーまで登場する等々…。オープニングからエンディングまで怒髪天流のザ・エンターテインメント・ショウを行った。
怒髪天
怒髪天
バンドの振り幅、バンド力共に35周年の凄みが滲み出た神田明神ホール、益々進化がとまらない怒髪天から、やはり目が離せない。
また怒髪天の公式YouTubeチャンネルでミュージックビデオ公開後、話題沸騰中の「オトナノススメ~35th 愛されSP~」。1曲の中にドラマー6名、ベーシスト6名、ギタリスト13名、ヴォーカリスト&コーラスあわせて総勢220名が参加した前代未聞のトリビュート企画であるが、参加者によるインタビュー映像、メイキング映像などで構成された約1時間のスペシャルムービーが新たに公開された。怒髪天への愛がたっぷり詰まったこちらの映像も必見だ。

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着