アルバム『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』【通常盤】(3CD)

アルバム『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』【通常盤】(3CD)

布袋寅泰、
スマッシュヒットを記録した
『GUITARHYTHM Ⅵ』の
リパッケージアルバムをリリース

布袋寅泰の『GUITARHYTHM』シリーズの前作『GUITARHYTHM V』から10年振りにしてシリーズ第6弾、スマッシュヒットを記録した『GUITARHYTHM VI』のリパッケージ・アルバムを12月4日にリリースすることが発表された。

欧米でも近年このようなリパッケージ・アイテムは各アーティストともに人気を博している。『GUITARHYTHM VI(Reprise Edition)』とタイトルされた今作は、オリジナルの『GUITARHYTHM VI』に、『GUITARHYTHM VI』特設サイトでのファン投票により『GUITARHYTHM』シリーズから深い愛情とともにチョイスされた16曲のプレイリストで構成された新しいファンへの入門編とも呼ぶべきベスト盤CD、さらに8月29日(木)神奈川県民ホールでの『GUITARHYTHM VI TOUR』最終日のライブ音源から新曲9曲に加え、「GUITARHYTHM」「C'MON EVERYBODY」などの5曲が厳選された全14曲を収録した圧倒的なライブCD、そして同じくその最終日ライブより新曲のパフォーマンスにフォーカスした9曲に「Thanks a Lot」と「Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)」のMVを収録した映像を加えた豪華リパッケージとなる。

なお、この映像にはMAN WITH A MISSIONからトーキョー・タナカ、ジャン・ケン・ジョニー、カミカゼ・ボーイの3匹がスペシャルゲストとして登場。「Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)」をパフォーマンスし、会場となった神奈川県民ホールを激震させたあの熱狂映像も収録される。この会場に居合わせることが出来なかったファンにとっては朗報、必携のアイテムだ。

そして、このタイミングに併せて公開されたアートワークは、布袋自身がInstagramにアップし、ファンからの反響の高かった『GUITARHYTHM』リリース時と現在の布袋の写真をコラージュしたカヴァージャケットとなっており、“あの日見た未来”や“俺たちは今もなにも変わらない”というキーワードと共に“時空の旅”と“未来への夢”が一貫したテーマとなっている本シリーズを象徴したものとなっている。

現在、ホームタウン、ロンドンに戻った布袋は、9月14日(土)ロンドンの歴史的な名会場“シェパーズ・ブッシュ・エンパイア”にてクイーンのキーボーディスト、スパイク・エドニー率いるTHE SAS BAND『THE 25 RIFF TOUR』公演で、クイーンのドラマー、ロジャー・テイラーとデヴィッド・ボウイ「ヒーローズ」とレッド・ツェッペリン「ロックン・ロール」を共演し、話題を集めたばかりだ。

今後、布袋は10月26日(土)に『HOTEI London Session 2019』と題して、ロンドンのColours Hoxtonにて単独公演を行ない、さらに日本では12月7日より『HOTEI GUITARHYTHM VI TOUR 2019 “REPRISE” supported by ひかりTV』とタイトルしたツアーを予定している。
アルバム『GUITARHYTHM Ⅵ(Reprise Edition)』2019年12月4日(水)発売
    • 【初回限定盤A】(3CD+BD)
    • TYCT-69164/¥6,060 +税
    • 【初回限定盤B】(3CD+DVD)
    • TYCT-69165/¥5,600 +税
    •  
    • <収録内容>
    • ■DISC 1(CD)
    • 『GUITARHYTHM Ⅵ』
    • ■DISC 2(CD)
    • 『MY GUITARHYTHM』
    • (ファン投票によるギタリズムシリーズベスト)
    • 1: GLORIOUS DAYS
    • 2: MERRY-GO-ROUND
    • 3: LONELY★WILD
    • 4: C’MON EVERYBODY
    • 5: GUITARHYTHM
    • 6: DANCING WITH THE MOONLIGHT
    • 7: MATERIALS
    • 8: DIVING WITH MY CAR
    • 9: FLY INTO YOUR DREAM
    • 10: SURRENDER
    • 11: I’M FREE
    • 12: UPSIDE-DOWN
    • 13: DIRTY STAR
    • 14: YOU
    • 15: WAITING FOR YOU
    • 16: DEVIL’S SUGAR
    • ■DISC 3(CD)
    • 『HOTEI Live In Japan 2019 ~GUITARHYTHM Ⅵ TOUR~』
    • Live at 神奈川県民ホール 2019/8/29
    • 1: Welcome 2 G VI
    • 2: Middle Of The End
    • 3: Doubt
    • 4: Shape Of Pain
    • 5: Black Goggles
    • 6: Clone
    • 7: MATERIALS
    • 8: GUITARHYTHM
    • 9: Calling You, Calling Me
    • 10: Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)
    • 11: 202X
    • 12: C’MON EVERYBODY
    • 13: GLORIOUS DAYS
    • 14: LONELY★WILD
    • 15: Thanks a Lot
    • ■DVD/Blu-ray
    • ・『HOTEI Live In Japan 2019 ~GUITARHYTHM Ⅵ TOUR~』
    • Live at 神奈川県民ホール 2019/8/29Welcome 2 G VI
    • Middle Of The End
    • Doubt
    • Shape Of Pain
    • Black Goggles
    • Clone
    • Calling You, Calling Me
    • Give It To The Universe (feat. MAN WITH A MISSION)
    • 202X
    • Thanks a Lot
    • ・ミュージックビデオ
    • Thanks a Lot
    • Give It To The Universe(feat. MAN WITH A MISSION)
    • 【通常盤】(3CD)
    • TYCT-60152/4/¥4,060+税

【ライブ情報】

■『HOTEI London Session 2019』
10月26日(土) ロンドン・Colours Hoxton

■『HOTEI GUITARHYTHM VI TOUR 2019 “REPRISE” supported by ひかりTV』
12月07日(土) 東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
12月08日(日) 東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
12月12日(木) 愛知・日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
12月15日(日) 福岡・福岡サンパレス ホテル&ホール
12月20日(金) 北海道・カナモトホール(札幌市民ホール)
12月22日(日) 宮城・仙台サンプラザホール
12月24日(火) 群馬・高崎芸術劇場 大劇場
12月25日(水) 群馬・高崎芸術劇場 大劇場
12月28日(土) 兵庫・神戸ワールド記念ホール

アルバム『GUITARHYTHM Ⅵ(Reprise Edition)』【通常盤】(3CD)
アルバム『GUITARHYTHM Ⅵ(Reprise Edition)』【初回限定盤A】(3CD+BD)【初回限定盤B】(3CD+DVD)

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着