『ロッキン』DJ陣にやつい、てんぷら
DJアゲまさら追加 タイムテーブルも

野外音楽フェスティバル『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』の追加出演者とタイムテーブルが発表された。
8月3日、4日、10日、11日、12日の5日間にわたって開催される『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019』。
今回出演が明らかになったのは、各日に出演するDJ陣。8月3日にはDJ’TEKINA//SOMETHING a.k.a ゆよゆっぺDJやついいちろう(エレキコミック)、8月4日にはDJライブキッズあるある中の人魔法少女になり隊(火寺バジル&gari)、8月10日に出演する出口博之、DANGER×DEER(DJ / KSUKE) from コロナナモレモモマキシマム ザ ホルモン2号店)、8月11日に出演する柴田隆浩(忘れらんねえよ)、タナシンドローム、DJライブキッズあるある中の人、8月12日に出演するDJ和、てんぷらDJアゲまさ a.k.a. 小野武正(KEYTALK)が出演する。
タイムテーブルではGRASS STAGEの最終出演者を務めるのが、8月3日はSEKAI NO OWARI、8月4日は10-FEET、8月10日はBUMP OF CHICKEN、8月11日はUVERworld、8月12日はDragon Ashになることがわかった。
提供:音楽
:CINRA.NET
【関連記事】

DIGLE MAGAZINE

プレイリスト専門webマガジン「DIGLE MAGAZINE」。最新&話題の音楽プレイリスト情報、インタビュー、イベント情報をお届けします。