『アラジン』ジャスミン役ヴォーカリ
スト発表!ディズニー・オン・クラシ
ック 〜まほうの夜の音楽会 2019

名作アニメ映画『アラジン』をフィーチャーする「ディズニー・オン・クラシック 〜まほうの夜の音楽会 2019」。ディズニー・プリンセスの中でも人気の高いジャスミン役を務めるヴォーカリストが発表された。

総勢600名を超える応募者の中から、ジャスミン役に選ばれたのは、ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア!』でアリ役を演じた経歴をもつ、サンティーナ・ウンバハ(Santina Umbach)。

さらに、5月にディズニー・オン・クラシック新指揮者としてデビューしたリチャード・カーシーと、ニューヨークのヴォーカリスト達に焦点をあてた動画シリーズがスタート。
左:サンティーナ・ウンバハ 右:リチャード・カーシー

左:サンティーナ・ウンバハ 右:リチャード・カーシー

「日本の人々はとても親切で、温かい心
を持っている人が多い印象です」

ジャスミン役を務めるサンティーナ・ウンバハ(Santina Umbach)は、ブロードウェイミュージカル『マンマ・ミーア』でアリ役を務め、『エビータ』では主役のエバ・ペロン役に抜擢。

『プリンス・オブ・エジプト』(ネフェルタリ役)や『イン・ザ・ハイツ』(ニーナ役)に出演した他、テレビ・映画などの映像作品や朗読など、幅広い分野で活躍。

初めて日本を訪れたサンティーナは、来日して数日だが、日本の印象を語った。

「昔から、日本の文化や歴史に興味があり、特に神社などの建物や、日本食に興味津々です。日本の人々はとても親切で、温かい心を持っている人が多い印象です。来日して数日ですが、すでに日本食の虜になったので、もっといろいろ食べてみたいです!そして9月からのツアーでは、日本各地の歴史を感じる建物や街並みが見られることを、とても楽しみにしています」
左:サンティーナ・ウンバハ 右:リチャード・カーシー

左:サンティーナ・ウンバハ 右:リチャード・カーシー

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着