マシュメロのコラボでバトル勃発!チ
ャーチズ VS. クリス・ブラウン&タ
イガ

マシュメロがクリス・ブラウン&タイガとコラボした新曲”Light It Up”を発表。
ところが、以前にマシュメロとコラボした”Here With Me”がヒットしたチャーチズが、そのコラボをめぐって批判を展開。
View this post on Instagram Baby faces / first ever trip to NYC, spring 2013. @billboard. #FBF CHVRCHESさん(@chvrches)がシェアした投稿 – 2019年 4月月26日午後3時49分PDT
pic.twitter.com/oAjbgGf1ef— CHVRCHΞS (@CHVRCHES) 2019年4月25日
「私たちはタイガやクリス・ブラウンとコラボしたマシュメロの選択に、とても憤慨、困惑、残念です。私たちはマシュメロが人として好きだし尊敬している。
でも、他人の弱みにつけこむ人や虐待者とのコラボは彼らに機会を与え、許し、ひいては彼らの行動を暗黙のうちに支持することに繋がっている。
それは私たちが許せることではなく、今後もそうなることはありません」
当然ながらクリス・ブラウン&タイガは猛反撃。
リアーナに対する2009年の暴行をはじめ、数々の事件を起こしてきたクリス・ブラウンはインスタで応戦。
「マヌケ野郎ども。こういう奴らは精神病患者がギッシリ詰まったバスの前でも歩いて、轢かれてしまえばいい。そのまま自分たちの抱える不安と憎しみに這いつくばってろ。俺は黒人であり誇りに思う。
オマエらが人生に苦しんだり、平和になれなくて、さぞかし辛いんだろう。俺の成功を見せつけられるとな。オマエらは2位さえ取れない。2番は1番に負けたってことを覚えておけや。じゃーな。田舎者さんよ」
2011年に性的暴行を働いたとして訴えられたラッパーのタイガの方は、もう少し穏やか。
「人は神の子であるわけさ。誰もが過ちを犯し、完璧ではないんだ。ポジティブに行こうぜ」
チャーチズは以前から女性の権利向上や虐待問題に声をあげてきたグループ。
とはいえ、なぜ過去の過ちを今になって引っ張り出してきたのかは、やや不思議でも??
いまのところマシュメロからの反応はない様子。
ちなみに両者のマシュメロとのコラボ曲は以下のとおり。どちらも大人気のようですが・・・
Text by EDM MAXX編集部(Q)

アーティスト

EDM MAXX

EDMをライフスタイルとして提案する総合ポータルサイト「EDM MAXX」。音楽、ファッション、カルチャー、ライフスタイルとして、“EDM”を誰でも分かりやすく、おもしろく情報発信します。 #edmmaxx

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着