上白石萌音が7月に新ミニアルバム
YUKIとn-bunaが手がけた楽曲も収録

上白石萌音が、7月10日にミニアルバム『i』(アイ)をリリースする。
CD作品としては2017年7月以来、約2年ぶりとなる本作には、YUKIが作詞を担当、作曲・サウンドプロデュースにヨルシカn-buna(ナブナ)を迎えた楽曲「永遠はきらい」や、4月に配信シングルとしてリリースされ、主要音楽配信サイトでTOP10にランクイン、サブスクリプション再生が140万回を超えるなどロングセールスを記録している「ハッピーエンド」ほか、5曲を収録。「上白石萌音が歌う、5つの恋物語」をコンセプトに、「思わせぶりな恋」「幸せな恋」「終わった恋」「誰にも言えぬ恋」「片想いの恋」というそれぞれの恋の形が描かれる。
YUKI
ヨルシカ
また、このタイミングで新ビジュアルとジャケット写真も解禁されている。
上白石萌音コメント
5つの恋を、尊敬する皆様と共に紡がせていただきます。そして5曲全部にI(i)=私、アイ=愛と、I(1)=どの曲も”たった1人を想って歌う“という想い込めて、アルバムタイトルを「i」(アイ)と決めました。絶賛制作中で、まだわたしにも全貌が見えていませんが、恋をする時のように、胸を踊らせ、想いを巡らせながら、細部まで大切に作っています。楽しみにしていてください!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。