超特急 等身大の“オトナ超特急”を
見せる新曲「Hey Hey Hey」MV公開

超特急がニューシングル「Hey Hey Hey」(6月10日発売)のミュージックビデオを公開した。
これまでの超特急の楽曲にはなかったファンクなサウンドで、MVではクールかつスタイリッシュな映像世界を制作し、“ダサかっこいい”パブリックイメージを一新。結成から丸7年を経て、等身大の“オトナ超特急”で新たな魅力を開花させている。
それぞれイメージカラーをベースにしたジャケットスタイルに身を包み、広大な空間の中央に設置された素舞台で6人が踊るという、パフォーマンスを押し出した作品に。30人のブラスバンドを従えるシーンも加わって、どこか70年代のディスコ全盛期を思い起こさせる。また、間奏ではダンサー5人による、大胆なアクロバットを織り交ぜたソロダンスのリレーも見どころ。バックボーカルのタカシも、フェイクの利いた甘いボーカルから天を貫くようなハイトーンまで緩急豊かに歌声を操りながら、初めて赤メッシュを入れたヘアスタイルでも新たなチャレンジへの気合を露わにする。また、最初と最後のカメラに対するメンバーの意味深なアクションにも注目だ。
「Hey Hey Hey」は、CDデビュー7周年の記念日である6月10日にリリースされる新曲で、現在進行中のツアー『EUPHORIA』(全33公演・10万人動員)のテーマ曲。4月20日に松戸・森のホール21で行われた初日でもライブ披露されており、レーザー光線とミラーボールの華やかな光を浴びてのゴージャスなステージングで、8号車(超特急ファンの呼称)の大歓声を浴びていた。

■4号車 タクヤ コメント
ダンスダンスダンスなMVに仕上がりました。とってもカッコいいです
マーチングバンドの皆さん最高です。ご協力本当にありがとうございました
たくさん観てねー
■5号車 ユーキ
遂に6/10リリースのNew Single「Hey Hey Hey」のMVが解禁になりました!!
今回のMVは超特急のDanceがかなり際立つ作品になっています!
そしてMV内ではなんと初めてマーチングバンドを率いてかなりFunkでRhythmicalな音にGrooveが際立つ作品に仕上がっています!
その中でも超特急らしい遊び心もある、かなり面白かっこいいMVになっているので是非メンバーのソロカットなどにも注目しつつご覧ください!

アーティスト

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。