KANA-BOONメジャーデビュー5周年企画のラストは、ニューシングル『まっさら』をリリース!

KANA-BOONメジャーデビュー5周年企画のラストは、ニューシングル『まっさら』をリリース!

KANA-BOONメジャーデビュー5周年企画
のラストは、ニューシングル『まっさ
ら』をリリース!

TVアニメ「さらざんまい」OPテーマ

メジャーデビュー5周年を迎え、5シーズンにわたり、5リリース・5イベントを企画してきたKANA-BOON。その締めくくりとなるシーズン5の“リリース”~その2~として、ニューシングル『まっさら』を6月12日に発売することが決定した。
【歌詞コラム】ポップな感性の中に魅せる肉体派ロックバンドKANA-BOONに要注目!
『まっさら』は、“ノイタミナ”TVアニメ「さらざんまい」のOPテーマに起用され、すでに話題となっている楽曲。
▷「さらざんまい」公式サイト
「さらざんまい」の物語の主題である「繋がる」というテーマをメインに据えた、KANA-BOONらしさに満ちた清々しいアッパーチューンだ。
c/wには、アップテンポなビートに谷口鮪の言葉遊びが冴えわたる新曲『FLYERS』を収録。5周年のラストへ向けて全力疾走する彼らを象徴するような2曲が並ぶ。

谷口鮪コメント
デビュー5周年を迎え、怒涛のイベント&リリースを行なってきた我々ですが、そこにまた新たな楽曲が加わることとなりました。アニメ「さらざんまい」の主題歌です。
物語の根幹にある「繋がる」というテーマを主軸に歌詞を書きました。私とあなた、僕と君、世界と自分、ステージとフロア、未だ見ぬ誰かと誰か。新たな繋がりを生んだり、途切れていたものを繋ぎなおしたり、そんな役割をこの歌に担ってほしいと思っています。

全国ツアーの最中、各地の宿や移動中の車内、あらゆる場所で綴ったこの歌は、いままさにまっさらな気持ちをもって走っている自分達の主題歌でもあります。

谷口鮪(KANA-BOON)
ツアードキュメンタリー映像収録
また、初回生産限定盤付属のDVDには、55公演におよぶ自身初の47都道府県ツアー「Let’s go 55 ONE-MAAN!!」より、Yokohama Bay Hall公演のライブ映像および、ツアードキュメンタリー映像を収録。
ライブバンドとしてワンステップ逞しくなったKANA-BOONを堪能できる内容に仕上がっている。

CDジャケットに女優岸井ゆきの起用
さらに、今作のCDジャケットには、『ないものねだり』や『1.2. step to you』、『生きてゆく』等、数々の名作Music Videoに出演してきたKANA-BOONのミューズ、女優の岸井ゆきのを起用。
連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)への出演で話題を集め、4/19より全国公開となる映画「愛がなんだ」でも主演を務めるなど、今や人気女優となった彼女と5周年の節目で共演を果たし、バンドにとってメモリアルなシングル作品となっている。
岸井ゆきの プロフィール
1992年生まれ、神奈川県出身。2009年に女優デビュー後、映画、ドラマ、舞台と様々な作品に出演。2016年、NHK大河ドラマ「真田丸」で主人公・真田信繁の側室・たかを演じ注目を集める。
2017年、「おじいちゃん、死んじゃったって。」で映画初主演を務め、第39回ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。同じく2017年の舞台「髑髏城の七人 Season風」の沙霧役も好評を博した。
主な出演作に映画「ピンクとグレー」(2016)、「ここは退屈迎えに来て」(2018)など。ドラマでは「99.9-刑事専門弁護士-」(TBS)、「モンテクリスト伯-華麗なる復讐-」などに出演。2018年、連続テレビ小説「まんぷく」(NHK)では、主人公福子の姪・タカを演じたことも話題に。
最新主演映画「愛がなんだ」は4/19~全国公開。今夏には映画「いちごの唄」、舞台「月の獣」も控えている。

アーティスト

UtaTen

歌詞検索・音楽情報メディアUtaTen