サスケ

サスケ

サスケ、平成生まれ主催イベント
『#平成エモーショナル』に出演決定

サスケが平成最後の日である4月30日(火祝)にARENA下北沢で開催される平成の打ち上げイベント『#平成エモーショナル』に出演するがわかった。

“平成の記憶を辿り、エモーショナルな時間と場所を提供する"ことをスローガンに掲げ、全ての企画、運営を平成生まれのスタッフが手掛る同イベント。サスケのライブパフォーマンスの他にも、“JK制服20年史"などの寄稿で話題の制作ユニット「NEW DUGONG(ニュージュゴン)」のトークセッション、雑誌『POPYE』でも紹介された絶品フード「流しのビリヤニ」の出店など、平成生まれによる“お・も・て・な・し"も予定されている。また、会場では2000年初頭にキッズ世代を中心に大流行したアパレルブランド「PIKO」とコラボしたオリジナルTシャツを数量限定で販売。イベントの参加申し込みは、Peatixもしくはmixiコミュニティ「#平成エモーショナル」にて受付中だ。 

そんな同イベントの開催に先駆けて、携帯電話向け無料ホームページ作成サイトサービス「魔法のiらんど」を活用した特設サイトもオープン! キャンペーンとして、TOPページに表示されるHP来訪者数のキリ番(=キリのいい番号)画面を提示、もしくは「エモーショナル」だと感じる平成アイテムを持参すると、会費をディスカウントされる。また、Instagram公式アカウントでは、平成を象徴するアイテムの写真や、同世代に「平成ワード」を募った写真を随時アップしていくという。

まさに“平成"を詰め込んだコンテンツが盛りだくさんの『#平成エモーショナル』。ゴールデンウィーク真っ只中、二度とない平成最後の夜をエモーショナルに過ごすのはいかがだろうか?

■『#平成エモーショナル』特設HP
https://s.maho.jp/homepage/6a2f0ce45d02d36e/?fbclid=IwAR1xgpO1Vak_HKXFCX-RdI2gZVETz0cipTnsyHCTPIlt4AkA25g9mMTzOms#_ga=2.95561887.26052937.1553278079-191457777.1553007824
※TOPページに表示されるHP来訪者数のキリ番(=キリのいい番号)画面を提示、もしくは「エモーショナル」だと感じる平成アイテムを持参すると、会費がディスカウント!
■mixiコミュニティ『#平成エモーショナル』
https://mixi.jp/view_event.pl?comm_id=6343921&id=89179610
■『#平成エモーショナル』Instagram アカウント
https://www.instagram.com/heisei_emotional/

【サスケ コメント 】

僕らは平成を生きてきた。そこで恋をして、夢を観て、人生の苦味も甘味も覚えた。
忘れようの無い思い出、そこで聴いた歌たち。いま平成が終わる。平成最後の一日。
振り返って、いっそ引き連れて、新しい時代へと、歩き出そう。

『#平成エモーショナル』

4月30日(火) ARENA下北沢
開場 17:30/乾杯 18:00
出演:サスケ/NEW DUGONG and more
会費:3,000円(1ドリンク付)

<お・も・て・な・し>
・アパレルブランド「PIKO」コラボTシャツ販売!(数量限定)
・ サスケ「青いベンチ」他ライブパフォーマンス!
・ 時代を語るガールズユニット「NEW DUGONG」トークセッション!
・ 平成ヒット曲DJプレイ!
・ MDJタイム!(持参したMDをオンエア)
・ 絶品フード「流しのビリヤニ」販売!   
…and more   

<イベント参加方法>
・Peatixにてチケット購入
https://peatix.com/event/634166/view
サスケ
『#平成エモーショナル』ロゴ
アパレルブランド「PIKO」とのコラボTシャツ
アパレルブランド「PIKO」ロゴ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着