AKB48チーム8結成5周年コンサート:
佐藤七海「岡部麟さんと仲良くなりた
い!」不仲説の裏を語る

自己紹介のお題は「今、ここで言いたい
こと」

2014年4月3日に誕生した「会いに行くアイドル」をコンセプトにしたAKB48チーム8が、結成5周年を迎えた。そのチーム8が、4月13日、14日の2日間連続で山梨県河口湖ステラシアターにて結成5周年記念コンサートを開催。それぞれ2公演で、合計4公演を披露。

4月14日昼の部の自己紹介のお題は「今、ここで言いたいことを言わせてもらいます」。

佐藤七海は「私が言いたいことはですね。。はい、岡部麟さん!」と切り出すと、隣にいた岡部は「えー怖い怖い・・」と。会場もざわついた。続けて「親友になれるように頑張らいたいです」と語ると、岡部は「私のことが好きすぎて?」と聞くと佐藤七海は「2人の不仲説が流れているんです。多くの人に言われます・・・」と。

岡部が「わかった!それは私が『あんロケ』のボクシング企画で、ボクシングのパンチが上手にできるためには、ムカつく人を思い浮かべたら、上手にできるというアドバイスを番組の中で頂きました。面白いことを言って欲しいという空気がありました。誰にしよう、誰にしょう、佐藤七海!となりました」と番組での裏話を告白。

ステージのメンバーとファンからも笑いが起きた。佐藤七海が「仲良くないんでしょって、言われるんです。仲良くなりましょう」と笑顔で言うと、岡部は「これからもずっと仲良くしましょう」と不仲説を笑顔で否定していた。

ステージのメンバーからも「『ずっとも』だよ!」と。佐藤七海が笑顔で「友達です!」と語ると、会場からも大きな拍手が起きた。
佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

佐藤七海と岡部麟

クールでセクシーな「She's gone」披露

佐藤七海はユニットでは岡部、山田菜々美、横山とともに「She's gone」を披露。クールでセクシーなパフォーマンスで会場を魅了。自己紹介で不仲説を否定した2人に大きな声援が起きていた。
「She's gone」を披露する佐藤七海と岡部麟

「She's gone」を披露する佐藤七海と岡部麟

「She's gone」を披露する佐藤七海と岡部麟

「She's gone」を披露する佐藤七海と岡部麟

4月14日昼公演セットリスト

No. タイトル メンバー
前座 桜の⽊になろう ⼈⾒
前座 今ならば ⼈⾒、⼭⽥菜
overture
1 好きのタネ ALL
2 微笑みのポジティブシンキング
横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、⼭⽥菜、⼭本、中野。⼈⾒、倉野尾、宮⾥
3 ⻘春のラップタイム 横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、左伴、服部、橋本、平野、⼭⽥菜、⼭本、中野、⼈⾒、吉⽥、倉野尾、宮⾥
4 ⾛れペンギン ALL
5 僕はいない ALL
6 シャワーの後だから 左伴、⽴仙、⼈⾒
7 抱きしめられたら 佐藤栞、清⽔、横⼭
8 残念少⼥ 倉野尾、宮⾥、吉⽥
9 キャンディ 服部、⼭⽥杏、橋本
10 Sheʼs gone 佐藤七、岡部、⼭⽥菜、横⼭
11 Which one ⼭本、平野、藤園、春本、奥本
12 スキャンダラスに⾏こう ⼈⾒、中野
13 昨⽇よりもっと好き ALL
14 結晶 ALL
15 BABY BABY BABY ALL
16 初恋ドア ALL、⼩栗、下尾、坂⼝、⾕川
17 奇跡の流星群 ALL
18 軽蔑していた愛情 横⼭、佐藤七、岡部、清⽔、佐藤栞、左伴、服部、橋本、平野、⼭⽥菜、⼭本、中野、⼈⾒、吉⽥、倉野尾、宮⾥
19 思春期のアドレナリン ALL
20 夢へのルート ALL
21 ジワる DAYS ALL、⼩栗
22 47 の素敵な街へ ALL
〜アンコール〜
EN1 クロス 平野、橋本、服部
EN2 ギンガムチェック ALL
EN3 春の光、近づいた夏 ALL
EN4 アリガトウ ALL
EN5 蜂の巣ダンス ALL
「She's gone」を披露する佐藤七海

「She's gone」を披露する佐藤七海

「She's gone」を披露する岡部麟

「She's gone」を披露する岡部麟

佐藤仁

日本だけでなく欧米やアジアのポップカルチャーやエンターテイメント、メディアの動向を幅広く取材。放送作家・番組制作協力も多数。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」