POLYSICSとThe Vocoders、同一楽曲の
MVも同一シチュエーション

POLYSICSが2019年、同メンバー別名義によるバンド“The Vocoders”を本格始動させることは既報のとおり。この2バンドによる新曲が4月3日に同時配信リリースされることにともなって、それぞれの新曲「Part of me」のミュージックビデオが公開となった。
POLYSICSとThe Vocodersによる配信リリースは、それぞれ2曲ずつ。各々が共通収録している新曲「Part of me」は互いの個性が色濃い仕上がりとなった。そのミュージックビデオは、同一メンバーによる別バンドが、同じ曲に対して異なるアレンジを施すという前代未聞のダブル新曲らしい仕上がりだ。これまでSOIL&“PIMP”SESSIONS feat.三浦大知あっこゴリラJP THE WAVYなどの作品で知られる映像作家Spikey Johnが監督を務めた。ストリートシーンの映像作品に定評のある彼が、ロックバンドのミュージックビデオを一挙に2本手掛けたことになる。

撮影された2作品は、同じシチュエーション、同じ登場人物によって構成されながらも、全く印象の異なる映像世界になっており、2作品を続けて観ることで、さらに深く楽曲の世界観を感じることができるとのこと。
■POLYSICS / The Vocoders配信リリース

2019年4月3日(水)リリース
▲POLYSICS
「Part of me / Frame On」
http://kmu.lnk.to/BzZ41
▲The Vocoders
「Part of me / Mandolin Girl」
http://kmu.lnk.to/UBUwV


■POLYSICSライブ情報

4月14日(日) 心斎橋 BIGCAT
4月24日(水) 京都 磔磔 (ワンマン)
4月25日(木) 神戸 太陽と虎

<POLYSICS TOUR 2019 〜怒涛の新曲乱れ打ち!!〜>
6月15日(土) 名古屋 3STAR IMAIKE
6月16日(日) 大阪 Banana Hall
6月21日(金) 下北沢 GARDEN
▼チケット
前売:¥4,000(ドリンク別)
一般発売日:5月12日(日)


■<The Vocoders a.k.a. POLYSICS>ライブ情報

<世界唯一のカフェテクノグループ! The Vocoders参上!!>
4月18日(木) 静岡UHU (ワンマン)
4月20日(土) 宇都宮マツガミネコーヒービルヂング (ワンマン)
5月11日(土) 仙台カフェモーツァルト (ワンマン)
5月17日(金) 原宿ストロボカフェ (ワンマン)
▼チケット
前売:¥3,000 / 当日 ¥3,500(1ドリンク別)


■The Vocoders (ザ・ヴォコーダーズ) プロフィール

ハヤシ ヒロユキ: Guitar, Programming, Vocoder
フミ: Synthesizer, Vocoder
ヤノ マサシ:Percussion , Vocoder
ナカムラ リョウ:Synthesizer, Vocoder
2018年10月にPOLYSICSが開催した単独サーキットイベント<TOISU IN JAPAN FESTIVAL in 下北>から生まれたニューバンド。
エレクトロなサウンドに乗せて、メンバー全員がヴォコーダーで歌い、驚愕のハーモニーを響かせる。世界唯一のカフェテクノグループ。
Q:Are We Not POLYSICS ? A:We Are The Vocoders !

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。