BRADIO 13曲入りニューシングルから
2018年のNHKホール公演ライブ音源を
先行配信、ライブ映像も公開

BRADIOが4月24日にリリースする全13曲入りのニューシングル「O・TE・A・GE・DA!」から、昨年のNHKホール公演のライブ音源をまとめた「BRADIO LIVE BEST PART.1」を本日4月1日より先行配信した。
ニューシングル「O・TE・A・GE・DA!」は、新曲3曲とインストゥルメンタル、昨年11月に行った『YES Release tour 2018~ORE to OMAE de BOOM BOOM BOOM~』のツアーファイナルであるNHKホール公演から、BRADIOのライブには欠かせない代表曲7曲を収録した全13曲入りのシングル。そのライブ音源から「Funky Kitchen」「スパイシーマドンナ」「人生はSHOWTIME」「Back To The Funk」の4曲をコンパイルした「BRADIO LIVE BEST PART.1」が配信スタートとなった。
また、配信に合わせて4曲のライブ映像もBRADIOオフィシャルYoutubeチャンネルにて公開されている。
なお、来週4月8日には、「スキャット・ビート」「Flyers」「Boom! Boom! ヘブン」の3曲を収録した「BRADIO LIVE BEST PART.2」の配信も予定している。
BRADIOは、5月1日(水) 千葉・千葉LOOKを皮切りに初の47都道府県ツアー『47都道府県ツアー "IVVII Funky Tour" 』を行なう。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。