「新しい元号は“暴走”です」氣志團
ホールツアー開幕! 『氣志團万博
2019』2days開催も発表

氣志團が3月14日(木)埼玉 川口総合文化センター リリアにて、全25都市全26公演を回る全國HALL GIG TOUR『氣志團現象V 暴走元年 ~今日から俺たちは!!~』の初日公演を行った。GIGのエンディングでは、9月14日(土)、15日(日)の2日間、千葉県・袖ケ浦海浜公園にて『氣志團万博2019』を開催することも発表された。
2002年秋に行われたライブハウスツアー『氣志團現象IV 完結編 ~房総与太郎行進曲~』以来、約16年ぶりとなる『氣志團現象』シリーズを再始動した氣志團。新旧織り交ぜたセットリストに加え、ツアーに向けて制作した新曲も披露した川口の初日公演は、あの頃よりもロックンロールバンドとしてはるかにたくましく、強靭になったステージングと氣志團らしいユーモア溢れた演出、想像を超えた驚きの展開でオーディエンスを魅了。
綾小路 翔(Vo)はMCで「新しい元号は“暴走”です。俺たちの時代“暴走”を、俺たちの日本を、とことん盛り上げようぜ!」と語り、俺達の時代、暴走元年の幕開けを力強く宣言した。
GIGのエンディングでは、9月14日(土)、15日(日)の2日間、千葉県・袖ケ浦海浜公園にて『氣志團万博2019』を開催することも発表。氣志團オフィシャルファンクラブ「私立戸塚水産高校」では、本日3月14日(木)22時より、チケット最速先行がスタート。氣志團以外の出演者等、詳細はオフィシャルHPで追って発表される。
氣志團の全國HALL GIG TOUR『氣志團現象V 暴走元年 ~今日から俺たちは!!~』は、この日の川口を皮切りに、最終日となる6月22日(土)愛知県芸術劇場まで、約4ヶ月に渡って開催される。
>>オメでた、TRF、レキシBiSH、和田アキ子、ホルモンら、世代もジャンルも関係ナシにカッコいいもの全てを受容する『氣志團万博2018』1日目レポート
>>金爆、スカパラ、10-FEET、ももクロ、森山直太朗HYDETHE ALFEEら、たくさんの夢と魔法と奇跡を生み出した『氣志團万博2018』2日目レポート

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」