Uru、自身最大規模・7ヶ月ぶりのライ
ブで2,500人を魅了 TVアニメ『グラ
ンベルム』EDテーマを担当することが
明らかに

3月10日(日)、Uruがワンマンライブ『Uru Live 「 T.T.T 」 supported by uP!!!』を東京・TOKYO DOME CITY HALLで開催した。
Uru Live 「 T.T.T 」 supported by uP!!!
同公演は、昨年2018年8月にロームシアター京都で開催した『millennium』以来、約7ヶ月ぶりにUruが行うライブ。自身最大規模となるもので、タイトルの「 T.T.T 」には“Third Time Tokyo=3度目の東京公演”と、“To Tender Tomorrows=やわらかな優しい明日へ”を意味するという。チケットが即日ソールドアウトとなった会場には、約2,500人が詰めかけた。
Uru Live 「 T.T.T 」 supported by uP!!!
Uruのライブの特徴とも呼べるオーガンジーの幕が幾重にも重ねられた荘厳な空間の中で、ステージは「366日」(HY)、「雪の華」(中島美嘉)、「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」(MISIA)、「今宵の月のように」(エレファントカシマシ)など数々の名曲カバーも交えながら、「奇蹟」、「remember」といったシングル曲を中心に構成。オリジナル曲14曲とあわせて全19曲をパフォーマンスした。本編終盤では、ドラマ『中学聖日記』主題歌「プロローグ」を初披露し、清らかさと切なさのあわさった歌声で観客を魅了した。
Uru Live 「 T.T.T 」 supported by uP!!!
アンコールでは、この夏に放送がスタートするTVアニメ『グランベルム』のエンディングテーマを担当することを発表。『グランベルム』は、『Re:ゼロから始める異世界生活』を手がけた渡邊政治監督の演出のもと、大塚真一郎氏がキャラクター原案を務め、『ラブライブシリーズ』などの花田十輝氏がシリーズ構成を担当する。
TVアニメ『グランベルム』 (c)ProjectGRANBELM
Uruは、これまで『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期EDテーマの「フリージア」や、『劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~』主題歌の「remember」などでテーマソングを担当。新曲に関する詳細は、後日アナウンスされるとのこと。

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。