エドガー・サリヴァン

エドガー・サリヴァン

新生エドガー・サリヴァン、
新元号発表の4月5日に
配信シングルをリリース

2019年4月、佐々木 萌(Vo)、坂本 遥(Gu)の新体制でメジャーデビューが決定したエドガー・サリヴァンが、新元号が発表される4月5日に“江戸から未来へ、そして世界へ” をコンセプトに設立された新メジャーレーベル“O EDO LABEL”(読:お江戸レーベル)から新曲をリリースすることが分かった。

メジャーデビュー第一弾となる楽曲は、4月5日(金)よりMBS/TBS、4月6日(土)よりBS-TBSのアニメイズム枠で放送されるTVアニメ『みだらな青ちゃんは勉強ができない』のオープニング曲に決定しており、アニメのために書き下ろされた新曲「WONDERFUL WONDER」は、彼らが心機一転リスタートを告げるには充分にフレッシュで魅力に溢れた楽曲に仕上がっている。

前体制でのエレクトロ・ポップ路線を感じさせる音像を失わないまま、今までよりもさらにシンプルなトラック・メイキングで、より生らしい質感と熱量を持った作品が完成。遊び心を持った言葉のチョイスと初恋のようにキュンとする歌詞のバランスが、ティーン世代のみならず幅広い層にクセになるサウンドとなっているとのこと。

2人になって今まで以上に研ぎ澄まされた、新世代型エレクトロポップのさらなる高みを目指すエドガー・サリヴァンに引き続き注目だ。

(c)カワハラ恋・講談社/みだらな青ちゃん製作委員会
エドガー・サリヴァン
レーベル「O-EDO LABEL」ロゴ
「みだらな青ちゃんは勉強ができない」キービジュアル

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。