<Episode1 17歳と17歳>福田愛依、都塚寧々

<Episode1 17歳と17歳>福田愛依、都塚寧々

“日本一かわいい女子高生” 福田愛
依、オムニバス映画で主演「自然にお
芝居することができました」

『女子高生ミスコン2017-2018』でグランプリを受賞した“日本一かわいい女子高生”こと福田愛依さんが、3月8日から公開されるオムニバス映画『君と、徒然』の中の一エピソードで主演する。

本作は、写真家・長谷川圭佑が初監督した、儚く美しい女性同士の<関係性>を描いたオムニバス映画。物語は3つのエピソードで構成され、「Episode1 17歳と17歳」には、福田さんとアイドルグループ「tipToe.」メンバーの都塚寧々さん、「Episode2 21歳と20歳」には、シンガーソングライターのましのみさんと声優の木戸衣吹さん、「Episode3 31歳と30歳」には、声優の五十嵐裕美さんと秦佐和子さん、という異なるジャンルから選ばれた6名の女性キャストが、揺れ動く心をまっすぐに演じる。
ストーリーは下記の通り。
<Episode1 17歳と17歳>
田舎の高校に通う、明るくてクラスの中心的存在の少女(福田愛依)といつもひとりで読書をしている少女(都塚寧々)。正反対に見えるふたりには、こっそりと一緒に放課後を過ごす特別な時間があった。
<Episode2 21歳と20歳>
都内の大学に通う先輩(ましのみ)は、自由でマイペースでどこか人と違う魅力がある。最近写真を始めた同じ大学の後輩(木戸衣吹)は、久しぶりに会った先輩をモデルに構内で写真を撮ることに…。
<Episode3 31歳と30歳>
都会から離れた自然豊かな公園に車でやってきた、ロリータ服の女性二人組(五十嵐裕美&秦佐和子)。美しい紅葉のなかで他愛もない会話をしながら気ままに過ごすふたりの旅の行方は…?
福田さんは「演じさせていただいた女子高生の性格と自分の性格が共通している部分が多くあったため、より自然な状態でお芝居することができたと思っています。撮影期間は1日とあっという間だったのですが、スタッフさんや地元の方との出会いがたくさんあり、とても楽しい撮影でした!」と撮影を振り返った。そして「この作品では、二人がなかなか自分の気持ちを素直に伝えられないという、女子高生ならではの悩みを表現する難しさがあったので、二人の表情などを通して微妙に変化していく関係性にも注目していただけたら嬉しいです」とアピールしている。
監督の長谷川氏は、自身の作品集である「少女寫集シリーズ」が一部店舗と展示イベントのみでの販売にも関わらず、合計販売冊数が5000部を突破するなど、”少女”をテーマにした写真で女子中高生を中心に人気の写真家で、今作が初の映像監督作品となる。また、脚本は「TSUTAYA CREATORS’ PROGRAM FILM 2018」にて準グランプリを受賞した堀江貴大氏、音楽は若手実力派アーティスト・rionosが担当する。
さらに、今年で4回目を迎える女性同士の友情や愛情を意味する「百合」をテーマとしたヴィレッジヴァンガード主催の展示フェア「百合展2019」会場にて、<監督・長谷川圭佑撮り下ろし写真集>付き「君と、徒然」Blu-rayの先行発売が決定した。会場購入特典として、rionosが手掛けた劇伴音楽を収録した「オリジナルサウンドトラックCD」をプレゼントを行う。
「百合展2019」は、3月16日(土)より「恵比寿さくら」にて開催の東京会場を皮切りに、大阪・仙台・名古屋・福岡会場にて順に開催予定。
映画『君と、徒然』は3月8日(金)~14日(木)新宿バルト9、3月15日(金)~21日(木)大阪・梅田ブルク7で上映される。
(c)2019 「君と、徒然」フィルムパートナーズ
●映画「君と、徒然」予告