ディズニーの名曲をビッグバンド演奏
とヴォーカリストの歌声で楽しむ 『
ディズニー・ワールド・ビート “Th
e Magic Moment ~魔法に出逢う瞬間
”』が開催

ディズニーの名曲を大迫力のビッグバンド演奏とヴォーカリストの歌声で楽しむ新たなコンサート、『ディズニー・ワールド・ビート “The Magic Moment ~魔法に出逢う瞬間”』が2019年4月 東京・大阪・名古屋で開催されることが決定した。
「ディズニー・ワールド・ビート」は、ディズニー音楽のエキスパート、ブラッド・ケリーが、指揮・MC 兼トロンボーン奏者としてリーダーを務めるビッグバンド・プロジェクト。彼は、ディズニーの楽曲をフルオーケストラで贈る『ディズニー・オン・クラシック』公演で指揮・編曲を務め、16 年間に約 700 回のコンサートを大成功に導いた人物だ。
本公演では、国内外から集まった名プレイヤーによるビッグバンド演奏に加え、ロサンゼルスから 4 名のヴォーカリストが来日。また、スクリーンに映し出されるディズニー・アニメーション映像で、物語の世界観も楽しむことができる。
ブラッド・ケリー
さらに、メイン MC には人気お笑い芸人グループ「超新塾」のアイクぬわらが決定した。新感覚のコラボレーションでブラッド・ケリーとの掛け合いも注目だ。
アイクぬわら(超新塾)
プログラムは、お馴染みの楽曲から隠れた名曲まで盛りだくさん。なかでも、本公演だけのために施されたスペシャル・ジャズアレンジは必聴だ。かつてウォルト・ディズニーは、ジャズ音楽をこよなく愛し、好んで自らの作品に取り入れてきた。その音楽と映像を振り返りながら、ジャズの歴史にフォーカスした演出も予定されている。慣れ親しんだディズニー映画や楽曲の新たな魅力を発見することができそうだ。
本公演は 4月12日(金)東京・4月13日(土)大阪・4月14日(日)愛知、3 都市で開催。チケットは好評発売中。各地 1 日限りのコンサートは完売必至のため、早めにチケットをゲットしてウォルト・ディズニーの愛したジャズ音楽を、大迫力のビッグバンド・サウンドで堪能しよう。詳細はオフィシャルサイトにて。
【プログラム】
・フレンド・ライク・ミー 『アラジン』より
・美女と野獣 『美女と野獣』より
・パート・オブ・ユア・ワールド 『リトル・マーメイド』より
・あこがれの夏 『アナと雪の女王』より
・いつか王子様が 『白雪姫』より
・カラー・オブ・ザ・ウィンド 『ポカホンタス』より
・右から二番目の星 『ピーター・パン』より
・彼がトランプさ 『わんわん物語』より
・それがニューオーリンズ 『プリンセスと魔法のキス』より
・ラプソディ・イン・ブルー 『ファンタジア/2000』より
ほか
※曲目は予告なく変更となる可能性がございます。

ブラッド・ケリーより メッセージ
2019 年、いよいよ新たなビッグバンド・プロジェクトを立ち上げます! ディズニー映画には、ジャズやラテンなど様々なスタイルのビッグバンド音楽が登場します。オーケストラとは一味違った、ユニークなサウンドです。ゴージャスなジャズのリズムとサウンドを存分に体感して頂こうと思います。記念すべき第一回目のツアー、ぜひ会場でお会いしましょう!

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

新着