アルバム『DOUBLE ENCORE』

アルバム『DOUBLE ENCORE』

福山雅治、弾き語りアルバム
『DOUBLE ENCORE』配信リリース決定

福山雅治のニューアルバム『DOUBLE ENCORE』が2月6日にCDおよびデジタル配信でリリースされることがわかった。

同作には2018年1月から4月末まで開催さらえた約3年ぶりの全国アリーナツアー『WE'RE BROS. TOUR 2018』、5月に行なわれたドーム公演『DOME LIVE 2018 -暗闇の中で飛べ-』、7月にファンクラブ3期生を招いて実施されたプレミアムイベント『お前と密会』から、各公演で演奏していたダブルアンコールでの弾き語り音源に加え、楽曲披露前のMCも収録。かねてよりCDによる発売が発表されていたが、各配信サイトでデジタルリリースされることも明らかになった。ハイレゾ配信もあるので、詳細は『DOUBLE ENCORE』特設サイトをチェックしていただきたい。

■福山雅治『DOUBLE ENCORE』特設サイト
http://fukuyamamasaharu.com/sp/doubleencore/
アルバム『DOUBLE ENCORE』2019年2月6日発売
    • 【初回限定盤】(4CD+Blu-ray)
    • POCS-20913/¥7,900(税込)
    • 【初回限定盤】(4CD+2DVD)
    • POCS-20914/¥7,900(税込)
    • 【通常盤】(4CD)
    • POCS-20013/6/¥4,900(税込)
    • <収録曲>
    • ■CD1
    • 1.道標(2018/01/24 大阪府 大阪城ホール)
    • 2.最愛(2018/01/25 大阪府 大阪城ホール)
    • 3.泣いたりしないで(2018/01/27 大阪府 大阪城ホール)
    • 4.18 〜eighteen〜(2018/01/28大阪府 大阪城ホール)
    • 5.東京にもあったんだ(2018/02/10 宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ)
    • 6.Good night(2018/02/11 宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ)
    • 7.道標(2018/02/24 新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター)
    • 8.Dear(2018/02/25 新潟県 朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター)
    • ■CD2
    • 1.雨のメインストリート(2018/03/05 東京都 日本武道館)
    • 2.7月7日(2018/03/06 東京都 日本武道館)
    • 3.Good night(2018/03/14 愛知県 日本ガイシホール)
    • 4.美しき花(2018/03/15 愛知県 日本ガイシホール)
    • 5.暁(2018/03/24 静岡県 エコパアリーナ)
    • 6.遠くへ(2018/03/25 静岡県 エコパアリーナ)
    • 7.IT'S ONLY LOVE(2018/03/30 三重県 三重県営サンアリーナ)
    • 8.誕生日には真白な百合を(2018/03/31 三重県 三重県営サンアリーナ)
    • ■CD3
    • 1.はつ恋(2018/04/07 北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる)
    • 2.you(2018/04/08 北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる)
    • 3.ふたつの鼓動(2018/04/14 徳島県 アスティとくしま)
    • 4.みつめていたい(2018/04/15 徳島県 アスティとくしま)
    • 5.群青〜ultramarine〜(2018/04/21 広島県 広島グリーンアリーナ)
    • 6.ながれ星(2018/04/22 広島県 広島グリーンアリーナ)
    • 7.蛍(2018/04/26 福岡県 マリンメッセ福岡)
    • 8.ひまわり(2018/04/27 福岡県 マリンメッセ福岡)
    • ■CD4
    • 1.昭和やったね(2018/04/29 福岡県 マリンメッセ福岡)
    • 2.蜜柑色の夏休み(2018/04/30 福岡県 マリンメッセ福岡)
    • 3.Squall(2018/05/19 大阪府 京セラドーム大阪)
    • 4.Heart(2018/05/20 大阪府 京セラドーム大阪)
    • 5.明日の☆SHOW(2018/05/26 東京都 東京ドーム)
    • 6.少年(2018/05/27 東京都 東京ドーム)
    • 7.Dear(2018/07/21千葉県 舞浜アンフィシアター)
アルバム『DOUBLE ENCORE』
福山雅治

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。