SOUNDWITCH

SOUNDWITCH

SOUNDWITCH、
エヴァネッセンスやポリスやソフバを
カバーしたEPをリリース

SOUNDWITCHが1月30日に結成以来初のカバー作品となるEP『THE DIVINE COMEDY』をリリースする。AFIの「MISS MURDER」をはじめ、EVANESCENCEの「GOING UNDER」、SHAMPOOの「TROUBLE」、THE POLICEの「SYNCHRONICITY」、SOFT BALLETの「BODY TO BODY」、DAUGHTERの「MEDICINE」というバラエティー豊かな6曲を収録しており、メンバーの様々なルーツが垣間見えると同時に、インダストリアルかつゴシック、妖艶かつポップなエレクトロ・ヘヴィ・ロックという彼らの個性も際立つ仕上がりとなっている。

また、タイトルに冠された言葉からもわかるとおり、本作はダンテの『神曲』になぞらえた、“Inferno(地獄)”“Purgatorio(煉獄)”“Paradiso(天国)”という3編からなる構成となっていて、それぞれの楽曲にどのような意味を持たせたのか、そんな想像も膨らむ。

そして、そんな本作の発売を記念する公演が1月31日に東京・下北沢LIVEHOLICにて控えている。

なお、本作は現時点でCDでのフィジカルリリースのみとなっておりいるが、先行シングルとして「BODY TO BODY」が国内外の各サイトで配信されている。
EP『THE DIVINE COMEDY』2019年1月30日発売
    • FTCA9043/¥1,800 (+tax)
    • ※デジパック仕様
    • <収録曲>
    • [Inferno]
    • MISS MURDER (AFI)
    • GOING UNDER (EVANESCENCE)
    • [Purgatorio]
    • TROUBLE (SHAMPOO)
    • SYNCHRONICITY (THE POLICE)
    • [Paradiso]
    • BODY TO BODY (SOFT BALLET)
    • MEDICINE (DAUGHTER)

【ライブ情報】

SOUNDWITCH COVER TRACKS-EP『THE DIVINE COMEDY』 Release Party 『THE DIVINE COMEDY SHOW』
1月31日(木) 東京・下北沢LIVEHOLIC
17時30分/開演18時
出演:SOUNDWITCH、リムキャット、FAKE ISLAND、 Kiss the Quartet、Velka
<チケット>
前売り2400円/当日3000円(ドリンク代別途)

SOUNDWITCH
EP『THE DIVINE COMEDY』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」