Kitri

Kitri

Kitri、メジャーデビューEPより
ピアノパフォーマンスが注目の
「細胞のダンス」MVを公開

Kitriがメジャーデビュー作となる1stEP『Primo』がリリースされ、ハイレゾ含むダウンロード配信もスタート! それに伴い、 本作に収録されている「細胞のダンス」のミュージックビデオが公開された。「細胞のダンス」は疾走感のあるピアノ連弾曲となっており、Kitriならではの熱のこもったピアノパフォーマンスが注目の映像となっている。

京都出身の姉妹によるピアノ連弾ユニットKitri(キトリ)。姉のモナは作詞作曲、ボーカル、ピアノはSecondo(低音パート)を担当、妹のヒナは、ピアノはコーラス、ピアノはPrimo(高音パート)を担当、そのほか、ギター、パーカッションも担当している。本作は2人が尊敬する大橋トリオがサウンドプロデュースを手がけており、リードトラックである「羅針鳥」では神谷洵平 (赤い靴)が編曲で参加。そして、METAFIVEメンバーでYMOのサポートメンバーでもあるゴンドウトモヒコがユーフォニアム、フリューゲルホルンで参加している他、ベースは大橋氏自らが担当している。

■Kitri 特設サイト
https://columbia.jp/kitri/

「細胞のダンス」MV(Short version)

EP『Primo』2019年1月23日(水)発売
    • COCB-54280/1,800(税抜)
    • <収録曲>
    • 1. 羅針鳥
    • 2. 細胞のダンス
    • 3. sion
    • 4. 一新
    • 5. 羅針鳥-naked- *ピアノ伴奏バージョン

【ライブ情報】

『Kitri Debut Live Tour 2019「キトリの音楽会#1」』
1月25日(金) 大阪・Soap opera classics-Umeda-
2月01日(金) 東京・JZ Brat SOUND OF TOKYO
2月02日(土) 福岡・ROOMS
2月03日(日) 熊本・at tsukimi(ツキミ)

Kitri
EP『Primo』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着