1月9日(水)@東京・渋谷クラブクアトロ

1月9日(水)@東京・渋谷クラブクアトロ

石崎ひゅーい、
ニューミニアルバム発売
&東名阪バンドツアーを発表

シンガーソングライターの石崎ひゅーいが、1月9日に渋谷クラブクアトロにて開催した『アンコールツアー』の最終公演にて、3月6日にニューミニアルバム『ゴールデンエイジ』をリリースすることを発表した。

全国22カ所に及んだツアー最終日のMCにて、“大変長らくお待たせしました、石崎ひゅーい3月6日ニューミニアルバムを発売します。タイトルは『ゴールデンエイジ』です。成長期という意味なんだけど、まだまだ成長していきます!”とタイトルに込めた思いを語り、作品を待ちわびていたファンから大きな歓声があがった。さらに東京・大阪・名古屋でバンド編成でのワンマンライブツアーの開催も発表!

ミニアルバム『ゴールデンエイジ』は、1月16日(水)からオンエアがスタートする1月クールテレビ東京ドラマ『さすらい温泉 遠藤憲一』の主題歌として書き下ろしをした「あなたはどこにいるの」と、菅田将暉に楽曲提供をし12月より配信限定でリリースした「さよならエレジー」セルフカバー音源、そしてこの『アンコールツアー』の最後を飾ってきた楽曲でテレビ朝日年の瀬ドラマ『平成ばしる』主題歌の「アンコール」、他新曲2曲を含む計5曲の作品となる。

ワンマンツアー『石崎ひゅーい バンドワンマンTOUR 2019『ゴールデンエイジ』』は、4月26日(金) 大阪・Music Club JANUS、4月27日(土) 名古屋・SPADE BOX、4月29日(月)東京・TSUYAYA O-EASTの3都市での開催となり、バンド編成でのワンマンツアーは約2年ぶりの開催だ。チケットはオフィシャルファンクラブ『人間図鑑』で受付がスタートし、一般発売は3月16日(土)より各プレイガイドで発売となる。新作とともにぜひチェックを!

photo by 鈴木友莉
ミニアルバム『ゴールデンエイジ』2019年3月6日発売
    • 【初回生産限定盤】 (CD+DVD)
    • ESCL-5196 〜 ESCL-5197/¥2,315+税
    • ※映像内容後日発表
    • ※PlayPASS対応(CDのみ)
    • 【通常盤/初回仕様】 (CD)
    • ESCL-5198/¥1,667+税
    • ※PlayPASS対応
    • <収録曲>
    • 1. あなたはどこにいるの :テレビ東京ドラマ「さすらい温泉 遠藤憲一」主題歌
    • 2. SEXY
    • 3. マシュマロパイ・サンドウィッチヘブン
    • 4. さよならエレジー
    • 5. アンコール :テレビ朝日年の瀬ドラマ「平成ばしる」主題歌
    •  
    • ◎特典情報
    • ■TOWER RECORDS全店(オンライン含む/一部店舗除く):ゴールデンエイジオリジナルステッカーAtype
    • ■石崎ひゅーい応援店:ゴールデンエイジオリジナルステッカーBtype
    • ※特典絵柄は追ってご案内いたします。
    • ※応援店対象店舗は追ってご案内いたします。

『石崎ひゅーい バンドワンマンTOUR 2019「ゴールデンエイジ」』

4月26日(金)  大阪・Music Club JANUS
4月27日(土)  愛知・SPADE BOX
4月29日(月)  東京・TSUYAYA O-EAST
<チケット>
全自由 4,500円(税込・整理番号付・1ドリンク別途)
■FC先行
1月10日(水)12:00〜1月31日(木)23:59
※1/14(月)までにご入会(決済済み)の方が対象
■一般発売
3月16日(土)〜各プレイガイド

1月9日(水)@東京・渋谷クラブクアトロ
1月9日(水)@東京・渋谷クラブクアトロ
1月9日(水)@東京・渋谷クラブクアトロ
1月8日(火)@東京・渋谷クラブクアトロ
1月8日(火)@東京・渋谷クラブクアトロ

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」