HONG¥O.JP

HONG¥O.JP
2MC1DJ編成で高校生と中学生のHIPHOPグループとして活動しているHONG¥O.JPのJOE(ジョー)が、12月28日をもってグループを卒業することが発表された。

オフィシャルサイトには、今後について本人との話し合いを重ねた結果、グループ活動における方向性の違いによりHONG¥O.JPを卒業することが決定したと記載されており、ブログにはJOE本人からのコメントも綴られている。

JOEは、2016年6月に前身グループ・MAGiC BOYZに加入し、DJを担当。2018年の7月からはTOMA(トーマ)、RYUTO(リュウト)と3人で新たなグループ・HONG¥O.JPとして活動をスタートし、DJだけでなくラップも担当していた。

【オフィシャルサイト掲載コメント】

いつもHONG¥O.JPを応援してくださり、誠にありがとうございます。

本日はいつも応援してくださっている皆さまに大切なご報告がございます。

メンバーのJOEが、本日をもってグループを卒業する事となりました。
突然の発表となり本当に申し訳ございません。
今後について本人と何度も話し合いを重ねて参りましたが、グループ活動における方向性の違いにより、HONG¥O.JPを卒業することを決めました。

ファンの皆さまには、これまで多くのご支援、ご声援を賜わりましたこと心より御礼申し上げます。

グループ結成メンバーの卒業は大変残念なことではございますが、新たな道を選んだJOEのこれからを、メンバー・スタッフ一同応援していきたいと思います。

JOEからのメッセージをBLOGに掲載しておりますので、お読みいただけましたら幸いです。

HONG¥O.JPは、来年よりTOMA・RYUTOの2人体制での活動を予定しております。
前身グループ・MAGiC BOYZのスタート時から様々な経験をし、支え続けてきている2人だからこそできるものを、新たに作っていきたいと考えております。

これからのHONG¥O.JP、JOE個人での活動、
どちらもどうか引き続き変わらぬご支援とご声援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

2018年12月28日
HONG¥O.JP スタッフ

■HONG¥O.JP ブログ
https://lineblog.me/hongyo_jp/
HONG¥O.JP
JOE

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。