クアイフ

クアイフ

クアイフ、
メジャーデビュー曲
「愛を教えてくれた君へ」の
新バージョンを公開

絶対的、鍵盤系ドラマチックポップバンドの“クアイフ”が、11月29日にメジャーデビュー1周年を迎えたことを記念してデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」の新バージョン「愛を教えてくれた君へ (white night edition)」のリリックビデオを公開した。

「愛を教えてくれた君へ」は、2017年11月29日にメジャーデビューシングルとして発売。フジテレビ"ノイタミナ"TVアニメ『いぬやしき』のエントリーテーマとして書き下ろされた楽曲で、USEN HITアニメ・ランキングで2週連続1位を獲得、ストリーミング再生回数600,000回以上、Music Video再生回数も600,000回以上を記録するなど、“泣ける神曲”としてロングヒット中だ。

今回公開された“white night edition”は、同曲の象徴でもある壮大なサウンドを敢えて限界までそぎ落としたことにより生まれた奥行きが、“生死”、“別れ”というメッセージをより印象的なものに昇華させている。2018年には全国ツアーやアルバムリリースを経験してひと回りもふた回りも成長したクアイフが届ける、この冬にピッタリのより切なくより儚い物語をぜひ堪能してほしい。

【コメント】

■森彩乃(Vo&Key)
「素晴らしい音楽は、年月が経っても、時代を超えて、人の心に響くと信じています。「愛を教えてくれた君へ」は、そんな曲だと思っています。white night edition、真っ白な静寂の夜に、言葉を噛み締めて、聴いてください。
この一年はとても濃密でしたが、そんなの簡単に越えちゃうくらい、この先もっともっと濃密な日々を重ねていくので、少しでも、君と、共に時間を過ごしていけたらなと思います」

■内田旭彦(Ba&Cho&Prog)
「メジャーデビューして一年、振り返れば一瞬のようで、しかしながら確かに前へと歩んできた素晴らしい時間でした。そして、その足跡の周りには自分達だけでなく、クアイフを応援してくれる皆さんの足跡も一緒に刻まれているということが、私たちにとって一番の誇りです。まだまだ届けたい曲があります、見たい景色があります。2年目もその先も、クアイフらしい「真っ直ぐに捻くれたポップ」を届け続けていきたいと思います。どうぞよろしく。
デビュー曲「愛を教えてくれた君へ」は一年経った今でもたくさんの人に聴き続けられる大切な曲になりました。また違った景色を見せたいと思い、新バージョンの制作に至りました。これから更に寒い季節がやってきて、年を越し来年には「平成」という一つの時代が終わりを迎えます。寒空の下、この曲を聴いて、あなたの「これまで」と「これから」を感じてもらえたら嬉しいです」

■三輪幸宏(Dr)
「メジャーデビューして一年が経ちました。
僕らがインディー時代も含め、ここまでクアイフとして音楽を続けてこれたのは、応援してくれる皆様や、僕らに協力してくれるスタッフさん達のおかげだと心から感じてます。ありがとうございます。
今後、より一層しんどいことも投げ出したくなる時もあると思いますが、この3人なら乗り越えられると信じてます。まだまだ見たい景色が、叶えたい夢があるので、これからもどうかクアイフをよろしくお願いします。
僕らの大切なメジャーデビュー曲「愛を教えてくれた君へ」はきっとまだまだ拡がり続けると信じてます。オリジナルバージョンとはまた違った良さのある仕上がりになったので、あなたにとっても大切な一曲になれば幸いです」

「愛を教えてくれた君へ
(white night edition)」
リリックビデオ

クアイフ
クアイフ ロゴ

アーティスト

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。