[ALEXANDROS]、back number、
マキシマム ザ ホルモンなど
11月リリースの作品13作を紹介

フリーマガジンokmusic UP's vol.170(10/20発行)、 vol.171(11/20発行)に掲載中の『DISC GUIDE』から、11月リリースの作品13作を紹介!

1.「GOOD and EVIL / EDENへ」/UVERworld
2.「風をみつめて」/コブクロ
3.『メガロマニアの翼』/PENICILLIN
4.『秘密』/ポルカドットスティングレイ
5.『最後のフロンティア』/ドラマチックアラスカ
6.「あなたとトゥラッタッタ♪ / THE WAY I DREAM」/DREAMS COME TRUE
7.「時計台の鐘」/eastern youth
8.「今夜このまま」/あいみょん
9.『Sleepless in Brooklyn』/[ALEXANDROS]
10.「オールドファッション」/back number
11.『これからの麺カタコッテリの話をしよう』/マキシマム ザ ホルモン
12.『ふたりぼっちで行こう』/矢野顕子
13.『PURE』/向井太一
「GOOD and EVIL / EDENへ」/UVERworldSingle 11/7 Release
    • gr8! records/Sony Music Records
    • 【初回限定盤(DVD付)】
    • SRCL-9904~ 5 ¥1,667(税抜)
    • 【通常盤】
    • SRCL-9906 ¥1,204(税抜)
変化を恐れず、止まることなく進化を続けるUVERworldの最新型とも言える、アプローチの異なる2曲が収録された今作。スケール感と疾走感を併せ持つ「GO
OD and EVIL」と余白や奥行きと空間を活かした「EDENへ」。この両曲に感じるのは、デジタルサウンドとバンドサウンドを完璧に融合させた独自のミクスチャーサウンドを確立したということ。理想を絵にしたそんな場所へ走り続ける、彼らの現在進行系がここにある。
TEXT:フジジュン
「風をみつめて」/コブクロSingle 11/7 Release
    • WARNER MUSIC JAPAN
    • WPCL-12953
    • ¥1,204(税抜)
唐沢寿明主演ドラマ『ハラスメントゲーム』の書き下ろし主題歌として制作された渾身のバラード。ハラスメント問題を解決していく主人公の心情にリンクした《狭い空をただ見上げてる》《頑張れる日の為の 雨宿り》などの表現は、全ての頑張る人の心にも寄り添ってくれるだろう。カップリングにはライヴでも披露されているノスタルジックなラブソング「夏の雫」とアコギをかき鳴らすロックナンバー「白雪」の2曲を収録。
TEXT:千々和香苗
『メガロマニアの翼』/PENICILLINMini Album 11/7 Release
    • b-mode / blowgrow
    • 【初回盤(PHOTO ALBUM付)】
    • XNBG-10032 ¥2,800(税抜)
    • 【通常盤】
    • XNBG-10033 ¥2,500(税抜)
結成26年目を迎えたPENICILLIN。古い慣用句を引用させてもらうと彼らの在り方はまさに“転がる石には苔は生えぬ”。少年性にも通じる壮大なロマン、ロックバンドとしての衝動、時代をとらえて投げかける去勢されていないメッセージ…これらをキープし続けていることは驚異的である。そして、タイトルの“メガロマニア”が意味する“誇大妄想狂”とは? PENICILLINの翼に乗って巡る旅が見せてくれる景色を楽しんでほしい。
TEXT:山本弘子
『秘密』/ポルカドットスティングレイDVD 11/7 Release
    • UNIVERSAL SIGMA
    • 【初回生産限定盤(CD付)】
    • UMBK-9301 ¥2,300(税込)
    • 【通常盤】
    • UMBK-1265 ¥1,800(税込)
これまで数々のバズを作ってきたポルカが映画『スマホを落としただけなのに』の主題歌「ヒミツ」を含むドラマ仕立てのMVを収録した1st DVDをリリース。シナリオは紅一点メンバーの雫(Vo&Gu)が担当。アンニュイな歌謡メロとダンサブルなサウンドが溶け合い、ドラマチックに盛り上がる「ヒミツ」は、バンドの魅力を凝縮したキラーチューンで、初回生産限定盤に同曲を収録したCDが同梱される。
TEXT:山口智男
『最後のフロンティア』/ドラマチックアラスカAlbum 11/7 Release
    • LD&K
    • 【初回数量限定盤(DVD付)】
    • 293-LDKCD ¥3,500(税抜)
    • 【通常盤】
    • 294-LDKCD ¥2,500(税抜)
デビューから5年、満を持して1stフルアルバムをリリース! 冒頭の勇ましいシンガロングに加え、現在のバンドの姿をアピールする再録5曲を含む全14曲というボリュームが、並々ならぬバンドの熱意を物語っている。キャッチーさの中にエキセントリックな閃きが入り混じるロックサウンドに加え、反骨と不屈を自らの弱さを隠さずに歌った歌詞というドラマチックアラスカならではの魅力が満載だ。
TEXT:山口智男

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • the Homeground
  • Key Person
  • 気になるワードでディグる! 〇〇なMV
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada(PRIZMAX) / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • Yun*chi / 「Yun*chiのモヤモヤモヤ」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 魔法少女になり隊 / 「魔法少女になり隊明治のあったりなかったり」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 嘘とカメレオン / 「猫を抱いて蝶と泳ぐ」
  • エドガー・サリヴァン / 「東京文化びと探訪」

新着