BENI、3部作MV『CHASIN’ the film』
より第2弾MV「PULLBACK」公開 KAND
YTOWN・IO出演

BENIが今夏8月にリリースしたシングル「PULLBACK」のMVが公開された。

7月からKANDYTOWNのIOをフィーチャーした「Chasin’ feat. IO」を皮切りに、連続配信リリースを行っているBENI。本作はその第3弾としてリリースされた、盟友・SUNNY BOYとの共作による前衛的なR&Bナンバー。

本MVは、全部で3部作となる『CHASIN‘ the film』の第2弾。2週間前に公開された第1弾「Chasin’ feat. IO」のMVから本作、そして最後の1本まで、3つのMVのストーリーは全てが繋がっており、最終的には1本のショート・ムービーとなるように制作されている。
今回のMVにも再びKANDYTOWNのIOが相手役で出演。モノクロのイントロシーンの後、第1弾MVのラスト・シーンである車の中からの映像で始まり、途中にインサートされる回想シーンでは仲の良い2人だが、どこかつかず離れず、お互いの心の葛藤を見事に表現した演技を披露している。

ラストは次のMVへの橋渡しとなるシーンで終わり、今後の展開が気になる内容となっている。

【BENI コメント】

今回のミュージックビデオは全部で3部作になっていて、3曲の新曲が入った映画のようなビデオになっています。もともと映画が大好きで、楽曲の中のストーリーやモチーフ、描写を壮大にドラマチックに、そして大胆に見せたくて、映画っぽい作りにしました。私のキャリア史上初めてここまでのドラマ仕立てのミュージックビデオとなりました。

今回の「PULLBACK」は前作「Chasin’ feat. IO」に引き続いてIOさんとの共演になります。「Chasin feat. IO」はタイトル通り、追いかけるという意味を持っているので、ミュージックビデオでも、時には愛を見せたり、時には憎しみを見せたり、そんな感情の紙一重な部分を二人の表情や動きで表現していました。

そして今作「PULLBACK」は引き戻すという言葉のとおり、危険な関係だとわかっていても、なぜかその危険な香りに魅せられて、元の関係に引き戻されてしまう、そんな不思議な感情の行き来を表現しました。

そんな本編の中で、遂に2人に転機が訪れるのですが、今後2人がどうなってしまうのか、いろいろと想像を膨らませながら楽しんでもらえたらと思います。


【リリース情報】

BENI 『CINEMATIC』

Release Date:2018.11.28 (Wed.)
[初回限定盤] UMCK- 9976 ¥4,200 + Tax
[通常盤] UMCK-1611 ¥3,000 + Tax
Tracklist:
01. Intro
02. Cinematic feat. SARA-J
03. MONEY
04. Chasin’ feat. IO
05. S.U.K.I.
06. Got A Feeling
07. CRY
08. Arigato
09. PULLBACK
10. CANDY
11. No one else like you feat. Michael Kaneko
12. Last Love Letter
13. READY25

※通常盤:CDのみ
※初回盤:CD+DVD+フォトブック

DVD収録予定内容」:
・CHASIN’ the film
・”CINEMATIC” -Behind the scenes-

*収録内容、タイトル表記及び仕様等は変更になる可能性がございます。

■ BENI オフィシャル・サイト(http://www.benibenibeni.com/)

Spincoaster

『心が震える音楽との出逢いを』独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介。音楽ニュース、ここでしか読めないミュージシャンの音楽的ルーツやインタビュー、イベントのレポートも掲載。

1コメント
  • 【NEWS】BENI、3部作MV『CHASIN’ the film』より第2弾MV「PULLBACK」公開 KANDYTOWN・IO出演 https://t.co/tRMnFJf0ai #spin_news @BENI098 https://t.co/YEuNsCCPro