JYOCHO

JYOCHO

JYOCHO、
1stアルバムを引っ提げた
全国ワンマンツアーが決定

京都発プログレッシブ・ポップバンドのJYOCHOが、12月5日にキャリア初となるアルバム『美しい終末サイクル』をリリースし、その作品を提げて全国8都市を回るワンマンツアーの開催を発表した。

今作には、鮮やかなアコースティックギターの音色と、暖かくも芯のある猫田(Vo)の唄、そこに寄り添うやわらかなコーラスが印象的なタイトル曲「美しい終末サイクル」をはじめ、ライブでの成長を受けて現体制で再レコーディングされた「family」「太陽と暮らしてきた」など、バンドとしての結束を高めてきたこの5人だからこそ奏でることのできる、情緒豊かな12曲を収録する。

初回限定盤のDVDには、7月7日(土)渋谷WWWにて開催された『JYOCHO Oneman tour 2018 “互いの定義”』のファイナル公演のライブ映像が収録され、JYOCHOの卓越した演奏と世界観が映像で楽しむことができる。

また、ワンマンツアー『JYOCHO Oneman Tour 2019 「美しい終末サイクル」』で回る東名阪以外の都市は、バンド史上初ライブとなるので、近くの公演をチェックしておこう。なお、アルバム『美しい終末サイクル』の初回プレス盤に、本ツアーのチケット最速先行に応募できるシリアルが封入されるので、気になる方はお早めの予約を!
アルバム『美しい終末サイクル』 2018年12月5日発売
    • 【初回盤】(CD+DVD)
    • NBPC-60/61/¥3,000+税
    • 【通常盤】(CD)
    • NBPC-62/¥2,400+税
    •  
    • <収録曲>
    • ■CD
    • 01.from long ago
    • 02.つづくいのち
    • 03.Aporia
    • 04.美しい終末サイクル
    • 05.わたしは死んだ
    • 06.sugoi kawaii JYOCHO
    • 07.family (Re-Rec ver.)
    • 08.my room
    • 09.my rule
    • 10.太陽と暮らしてきた (Re-Rec ver.)
    • 11.pure circle
    • 12.こわかった
    • ■DVD ※初回限定盤のみ
    • 『JYOCHO Oneman tour 2018 “互いの定義”』 2018.7.7 @渋谷WWW Live映像
    •  
    • ◎初回プレス盤には“JYOCHO Oneman Tour 2019 「美しい終末サイクル」”のチケット最速先行に応募できるシリアル封入

『JYOCHO Oneman Tour 2019 「美しい終末サイクル」』

2月09日(土) 福岡・福岡DRUM SON
2月10日(日) 広島・広島SECOND CRUTCH
2月23日(土) 名古屋・名古屋ell.FITS ALL
2月24日(日) 大阪・梅田Shangri-La
3月01日(金) 宮城・仙台enn 2nd
3月03日(日) 新潟・新潟ジョイア・ミーア
3月09日(土) 東京・代官山UNIT

JYOCHO

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着