生熊耕治、バースデーライブ急遽決定
「皆様への感謝の日です」

生熊耕治が10月16日、東京・高田馬場 LiveCafe monoにてバースデーライブ<生熊耕治 B-DAY LIVE『44』>を開催する。

44歳の誕生日当日に急遽開催が決定したこのライブについて、生熊は「急でごめんなさい。ギリギリまで悩んだんですが、せっかくの日なので皆様に会える日にします。平日に私ごとですいません。皆様への感謝の日です。」とツイート。アコースティックスタイルで、ファンへ感謝を届ける予定だ。TIGETでは、10月8日よりチケットの一般発売がスタートする。

なお生熊は本日10月5日、自身のバンド・cuneと元Hysteric BlueのTama(Vo)と楠瀬タクヤ(Dr)によるSabãoとの期間限定コラボユニット・キュボンとして、東京・青山RizMにてワンマンライブ<キュボン LIVE ONLY TWICE>を開催。本公演がキュボンのラストライブとなる。

<生熊耕治 B-DAY LIVE『44』>

2018年10月16日(火)東京・高田馬場 LiveCafe mono
開演19:00
前売り 一般4400円/学生2000円

会場販売:10月5日キュボン(東京・青山RizM)、10月7日G.∀.M.E(東京・高田馬場AREA)、10月14日生熊耕治ツアー(大阪・2nd LINE)にて販売

一般発売:10月8日(祝・月)10:00
https://tiget.net/events/38090

入場順:会場販売→受付サイト→当日券


その他ライブ情報

<キュボン LIVE ONLY TWICE>
2018年
10月5日(金)東京・青山RizM
Member:
cune:Gt.生熊耕治、Ba.中村泰造/Sabão:Vo.Tama、Dr.楠瀬タクヤ

<生熊耕治LIVE HOUSE TOUR 2018『VORTEX』>
2018年
10月14日(日)大阪・2nd LINE
共演:Dr.UNDY、Refrain Refrain、tenoto、高高-takataka-

10月27日(土)愛知・R.A.D
共演:森翼、Initial'LYeti

11月4日(日)東京・TSUTAYA O-Crest
出演:Yeti、Flutter Echo、since i RE:MADE

[生熊耕治サポートメンバー]
Bass:亜季(Sadie / AXESSORY / ナナ) Drums:赤松芳朋(SOPHIA / HATAKAE BAND / S.R.O.D)

<生熊耕治 弾き語り公演『Monologue』名古屋公演>振替公演
11月18日(木)愛知・ROLLING MAN

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』

新着