9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』

9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』

X JAPANが
『ドリームフェスティバル』に登場!
1万5千人がXジャンプ!!

X JAPANが 9月15日に幕張メッセで行われた『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』に出演した。X JAPANのパフォーマンスは、 マリリン・マンソンとの共演で話題を呼んだアメリカの野外フェスティバル『コーチェラ・フェスティバル2018』以来、約5ヶ月ぶり。熱気にあふれた会場には、開演前から前からXコールが鳴り響いていた。

「MIRACLE」のイントロから始まったこの日のステージは、「RUSTY NAIL」「HERO」「FOREVER LOVE」と続く。途中。YOSHIKIとToshlが楽しそうにトークの掛け合いをするなど、仲睦まじい姿が見られる場面も。「紅」では突如大スクリーンにHIDEが現れ、会場からは悲鳴にも似た大歓声が沸き起こり泣き出すファンも続出。さらに「ENDLESS RAIN」「KISS THE SKY」と続き、「BORN TO BE FREE」からの「X」で会場のボルテージは最高潮に。約15000人のオーディエンスによる“Xジャンプ”は会場が揺れる程の盛り上がりとなった。

約1時間に及ぶ全8曲のパフォーマンスを見せつけたX JAPAN。YOSHIKIは最後、「解散した後も皆がずっとずっと応援してくれたから今があると思ってる。 ありがとうございます 」と、ファンへの感謝の言葉を口にした。

X JAPANは9月28日から30日の3日間にわたって幕張メッセ国際展示場で『X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days』を開催。YOSHIKIは明日9月17日に『MUSIC STATION ウルトラFES2017』にコラボユニット“YOSHIKI feat.HYDE”で登場するほか、11月12日、15日に東京国際フォーラムで『YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra』を行なう。
【セットリスト】
MIRACLE(イントロ)
1.RUSTY NAIL
2.HERO
3.FOREVER LOVE
4.紅
5.ENDLESS RAIN
6.KISS THE SKY
7.BORN TO BE FREE
8.X
SAY ANYTHING(アウトロ)

【ライヴ情報】

『X JAPAN Live 日本公演 2018 ~紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days』
9月28日(金) 千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホール
9月29日(土) 千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホール
9月30日(日) 千葉・幕張メッセ国際展示場 1~3ホール

『YOSHIKI CLASSICAL 2018 ~紫に染まった夜~ YOSHIKI with Philharmonic Orchestra』
11月12日(月) 東京・東京国際フォーラム ホールA
11月15日(木) 東京・東京国際フォーラム ホールA

9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』
9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』
9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』
9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』
9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』
9月15日(土)@『テレビ朝日ドリームフェスティバル 2018』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • PunkyFineのそれでいきましょう!~V-MUSICジェネシス日記~
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • Tsubasa Shimada presents / 「Wet Crate」
  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • みねこ美根 / 「映画の指輪のつくり方」
  • 高槻かなこ / 『PLAYING by CLOSET♪♪』

新着