PlayStation 4&PlayStation VRの気
になる新作一挙公開! 「PlayStatio
n LineUp Tour」レポート

去る9月10日に六本木・東京ミッドタウンホールにて、PlayStation 4&PlayStation VRの期待の新作群をプロモーションビデオで一挙公開する「PlayStation LineUp Tour」が開催された。来場者達はPlayStationコントローラー型の宇宙船に乗りこみ、「遊びの宇宙」を探検していくというシチュエーションで行われた今イベント。すでにお伝えした『龍が如く』チームと木村拓哉のタッグによる新作ゲーム『JUDGE EYES:死神の遺言』以外にも多種多彩なゲームが目白押しだったので、そのラインナップをレポートしよう。
■『Project Awakening』
『グランブルーファンタジー』『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』などの人気ソーシャルゲームを開発・運営するCygamesによる、PlayStation4専用アクションRPG。映像では甲冑の戦士と巨大モンスターがフィールドで戦う様子などが描かれ、スピーディーかつ豪快なバトルが楽しめる内容となりそうだ。
https://projectawakening.com/
■『キングダムハーツIII』
ディズニーキャラクターが作品の垣根を越えて集う人気RPG最新作。映像では『ベイマックス』『塔の上のラプンツェル』などの新規参戦キャラが登場。アクションやシューティングなどバリエーションに富んだバトルシーンなども公開された。スクウェア・エニックスより2019年1月25日発売予定。
http://www.jp.square-enix.com/kingdom/kh3/index.html
■『KINGDOM HEARTS:VR Experience』
『キングダムハーツ』の歴史を、シリーズを彩ってきた名曲と共に世界に没入しながら振り返っていけるPlayStation VR専用コンテンツ。ただ見るだけでなく、様々なアクションを起こすことで空間や映像が変化していくインタラクティブな仕掛けも盛り込まれている。スクウェア・エニックスより2018年無料配信予定。
http://www.jp.square-enix.com/kingdom/VR/
■『Project Prelude Rune』
人気RPG『テイルズ』シリーズを手がけた馬場英雄氏が、新たに設立したSTUDIO ISTOLIAが製作する新規RPGプロジェクトのティザー映像が初公開された。ゲームの全容はまだ不明だが、広大な世界を旅するオープンワールドタイプのRPGとなるようだ。http://www.studioistolia.com/
■『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター』
2003年に発売された『ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル』が10数年の時を経てPlayStation 4にて復活。オンラインマルチプレイ対応や新たなダンジョンなどの追加要素が加わるとのこと。スクウェア・エニックスより2019年発売予定。
https://www.jp.square-enix.com/ffcc/
■『MONKEY KING: HERO IS BACK』(仮称)
中国国産アニメとして歴代1位の興行収入・192億円を記録した、CGアニメ映画『西遊記 HERO IS BACK』をPlayStation 4用ソフトとしてアクションゲーム化。イベントでは妖怪に襲われていた少年リュウアーが、五行山に封印されていた孫悟空を目覚めさせるまでを描いたトレーラー映像が公開。どのようなゲームになるのかが気になるところだ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2019年発売予定。
https://youtu.be/rU7Lu8vXKk8

■『CaravanStories』
株式会社Aimingがスマートフォン&Windowsでサービスが展開中のオンラインRPG『CaravanStories』がPlayStation 4でも登場。様々な種族のキャラクターを育てて楽しめるのが魅力のゲームだけあって、イベントでは個性豊かなキャラクター達が多数登場するティザー映像が公開。正式なサービス開始などの情報が待たれるところだ。
https://caravan-stories.com/
■『DogFighter WW2』
IGGYMOBからは第二次世界大戦のレシプロ戦闘機で戦いを繰り広げるフライトシューティングが登場。映像では零戦で戦うプレイデモが流され、痛快でスピーディーなタイトル通りのドッグファイトが楽しめるゲームとなりそうだ。2019年春発売予定。
映像は突然非常事態を告げる物騒なものに切り替わり、続いてホラーやバトル系の新作紹介がスタートした。

■『DAYS GONE』
世界規模のパンデミックによって人類が極限状況へと追い込まれた世界を舞台に、生きる目的を求めてバイクで北米を旅する主人公の戦いとドラマを描くオープンワールドサバイバルアクション。謎の怪物達や野生動物、そして生き残ったわずかな人間達ですら敵となる状況で、知恵と工夫を凝らして生き残るための戦いを繰り広げる緊迫感あふれるゲームとなりそうだ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2019年2月22日発売予定。
https://www.jp.playstation.com/games/days-gone-ps4/
■『ゴッドイーター3』
巨大な怪物「荒神」と、彼らを倒し喰らう武器「神機」を操り戦う特殊部隊「ゴッドイーター」の戦いを描いた、人気ハンティングアクションゲームの最新作がPlayStation 4で登場。世界を襲う新たな脅威「灰域」と、それに適応した新たなゴッドイーター「AGE」の戦いを、スピーディーかつ痛快度の増したバトルやドラマを紡ぐ新たなキャラクター達の映像で紹介した。バンダイナムコエンターテインメントより12月13日に発売予定。
https://ge3.godeater.jp/
■『荒野行動』
100人のプレイヤーが最後の一人になるまで戦い続ける、世界的人気のオンラインTPS(サードパーソンシューティング)『荒野行動』が、ネットイースより2019年春からの配信が決定。現在配信中のスマートフォン&Windows版と同様に、PS4版でも降下した無人島でプレイヤー同士が激しい戦いを繰り広げるバトルロイヤルが繰り広げられるようだ。
■『コール オブ デューティ ブラックオプス4』
ミリタリーFPS(ファーストパーソンシューティング)の代表作の一つである『コール オブ デューティ』。その中でも迫力ある戦闘の醍醐味で人気の高い『ブラックオプス』シリーズの最新作が、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより10月12日に発売。今回はシリーズ最大規模のマップで行われるバトルロイヤルをはじめ、ネットを介したマルチプレイがメインのゲームモードとなっており、流れた映像もそんな戦いに参加する強者の兵士達をイメージしたものとなっていた。
■『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』
地球を侵略する巨大昆虫型の怪物達との戦いを描く、D3パブリッシャーの3Dアクションシューティング『地球防衛軍』シリーズが世界観を一新。未知の侵略者・アグレッサーを撃退したものの壊滅的な打撃を負い、地上を敵が残した巨大生物などに支配された地球を舞台に、絶望的な状況に抗う防衛組織EDFの戦いが展開する内容となっている。映像ではそんな彼らのシビアな戦いの様子が、ハリウッドムービー風の英語セリフのやりとりなどと共に紹介された。
https://www.d3p.co.jp/edfir/jp/
■『Ghost of Tsushima』(仮称)
13世紀の元寇(モンゴル軍の襲来)をモチーフに、その侵攻を受けた対馬を舞台とした侍の戦いを描くオープンワールドアドベンチャー。6月にアメリカで開催されたE3でも話題を呼んだ同作の新作トレーラーが公開され、静謐なリアリティを秘めた侍の描写やリアルな戦いの様子などが公開された。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売予定。
■『DEATH STRANDING』
『METALGEAR』シリーズなどを生み出した小島秀夫が立ち上げた、KOJIMA PRODUCTIONによる完全新作タイトルのティザー映像が公開。「伝説の配達人」サム・“ポーター”・ブリッジズがリアルな臨場感で描かれた過酷な自然の中で物を運ぶ様子や、彼が関わる様々な人物達とのドラマの断片が描かれ、どのようなゲームとなるか期待が高まる内容となっていた。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売予定。
http://www.kojimaproductions.jp/
■『BIOHAZARD RE:2』
1998年に発売されたサバイバルホラーの傑作『バイオハザード2』がすべてを一新。圧倒的なリアリティと恐怖描写で再構築された完全新作としての姿が、リアルなティザー映像として公開された。カプコンより2019年1月25日に発売予定。
http://www.capcom.co.jp/biohazard2/
■『DEAD OR ALIVE 6』
人気格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE』最新作がナンバリングタイトルとしては7年ぶりに登場。よりクオリティがアップしたキャラクタービジュアルや迫力満点のバトル、さらには恐竜や大ダコなどの巨大生物の乱入などが盛り込まれたティザー映像が公開され、どのようなゲームとなるのか期待をそそる内容となっていた。コーエーテクモゲームスより2019年2月15日発売。
https://www.gamecity.ne.jp/doa6/
■『SAMURAI SPIRITS』
1993年に誕生した剣戟格闘ゲーム『サムライスピリッツ』が、最新の3Dグラフィックで生まれ変わって登場。覇王丸、ナコルル、ガルフォード、アースクェイク、柳生十兵衛ら第一作でおなじみのキャラクター達が戦いを繰り広げる映像が公開された。SNKより発売予定。
■『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
戦国自体のある国を舞台に、孤独な皇子に仕える隻腕の忍びの戦いを描くアクションアドベンチャー。映像では忍びならではの隠密行動の数々や、ハイクオリティなグラフィックで描かれる異形の敵とのハイスピードバトルなどがお披露目された。フロム・ソフトウェアより2019年3月22日発売。
https://www.sekiro.jp/
■『LEFT ALIVE』
人型機動兵器「ヴァンツァー」が存在する世界の戦争を描いたシミュレーションRPG『フロントミッション』シリーズの世界観をベースに、突然の戦争に巻き込まれた若き兵士、女性士官、そして死刑囚として投獄されていたベテラン兵ら、三人の主人公達の生き残るための戦いを描くサバイバルアクション。ティザー映像では彼らがそれぞれの理由で戦いの中に身を投じていくイベントシーンや、劇中でも圧倒的な力を見せるヴァンツァーの戦闘シーンなどが紹介された。スクウェア・エニックスより2019年2月28日発売。
https://www.jp.square-enix.com/leftalive/index.html
■『GUNGRAVE GORE』
『トライガン』『血界戦線』などで知られる人気漫画家・内藤泰弘がキャラクターデザインと原作を担当したガンアクションシューティング『GUNGRAVE』の最新作がティザー映像にて発表。映像ではPlayStation 4のグラフィックで描かれた主人公、ビヨンド・ザ・グレイヴの姿や、物語の鍵を握るであろう少女の姿が公開された。2019年冬発売予定。
■『レッド・デッド・リデンプション2』
世界的人気のオープンワールドゲーム『グランド・セフト・オート』シリーズのロックスター・ゲームスが贈る、西部開拓時代を舞台にした『レッド・デッド・リデンプション』待望の最新作のティザー映像が公開。ゲーム中で無法の西部で生きる人々の姿や戦いの様子などが描かれた。10月26日に世界同時発売。
https://www.rockstargames.com/reddeadredemption2/
■『LoveR』
人気恋愛SLG『キミキス』などを手がけた杉山イチロウと、人気イラストレーター・箕星太朗のコンビによる新作恋愛SLGが発表。ティザー映像ではヒロインをカメラで撮影しながら指示を出していくイメージや、登場する6人のヒロインたちのビジュアルが公開された。角川ゲームスより2019年2月14日発売予定。
http://sweetone.jp/lover/
■『ACE COMBAT 7: SKIES UNKNOWN』
人気空戦ゲーム『エースコンバット』シリーズのナンバリングタイトルとしては11年ぶりの最新作が公開された。PlayStation 4のグラフィックパワーで綿密に描かれた機体内部やリアルな空と空戦描写、さらにティザー映像ではPlayStation VR専用モードでの空戦が紹介され、実戦さながらの臨場感を体感することができた。バンダイナムコエンターテインメントより2019年1月17日発売。
https://ace7.acecombat.jp/
■『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』
バラエティに富んだ5つの惑星ステージを駆け巡りながら、迷子になった仲間のBOT達を助けていくPlayStation VR専用アクションゲームが登場。ティザー映像では様々なフィールドでのアクションや、実際にVRでプレイする際には眼前に迫ってくる超巨大ラスボスとのバトルなどが公開された。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより10月4日発売。
https://www.jp.playstation.com/games/astro-bot/
■『Deracine(デラシネ)』
ソニー・インタラクティブエンタテインメントとフロム・ソフトウェアソフトウェアによる、PlayStation VR専用アドベンチャーゲームが登場。古びた寄宿学校を舞台に、プレイヤーは人間とは異なる時間に生きる妖精となって校内を探索。学校の子ども達に間接的な形で関わりながら謎や物語を動かしていくという、VRならではの表現や演出が盛り込まれた作品となっている。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより11月8日発売。
https://www.jp.playstation.com/games/deracine/
■『ライアン・マークス リベンジミッション』
プレイヤーはエリート特殊部隊員ライアン・マークスとなり、連れ去られた家族を救い出すためにロンドンで銃と爆薬を駆使して戦いを繰り広げるVRシューティングアクションが登場。ティザー映像ではPlayStation VRを装着したプレイヤーとゲーム内の映像をシンクロさせながら、まさにスパイアクション映画の世界にいるような没入感でゲームを楽しめる点をアピールした。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売予定。
https://www.jp.playstation.com/games/ryan-marks-revenge-mission-ps4/
■『Kill- X(仮称)』
謎に包まれた伝説の島・Yingzhou島(瀛州島)を舞台に、亡き母の過去と島に隠された恐ろしい秘密へと迫っていくPlayStation VR専用FPS(ファーストパーソンシューティング)が初公開された。PlayStation Moveモーションコントローラーを2本使用して主人公の両腕を操作し、左右別々の武器を操って戦ったりできるなど、VRならではの自由度の高さも楽しめる意欲作だ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより発売予定。
https://www.jp.playstation.com/games/kill-x-ps4/
■『DEEMO -Reborn-』
台湾初のファンタジックな人気リズムゲーム『DEEMO』が、完全新作としてPlayStation 4&PlayStation VR用ソフトとして登場。とある城の中で暮らす謎めいた存在DEEMOと、記憶喪失の少女が織りなす切なく優しい世界を3Dで再現。さらにVRによってその世界に没入することもできる期待作だ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2019年春発売予定。
https://www.jp.playstation.com/blog/detail/7497/20180910-deemo.html
■『Final Assault』
おもちゃの兵隊や戦車などが市街戦を繰り広げる『Final Assault』のティザー映像が初公開。詳しいゲーム内容などはまだ不明だが、かわいいながらも手に汗握る戦いが楽しめそうなミリタリーファン注目作だ。Phaser Lock Interactiveより2019年発売予定。
■『スペースチャンネル5 VR あらかた★ダンシングショー』
セガの名作リズムゲーム『スペースチャンネル5』がPlayStation VR対応となって登場。あのポップな世界をVRで体感しながら、うららと一緒に踊れるというリズムゲームファンにはたまらないゲームとなりそうだ。グランディングより2019年発売予定。
http://sc5-vr.com/
■『みんなのGOLF VR』
突然会場内に巨大なゴルフボールを模したバルーンが飛び込んでくるというサプライズの後に、大人から子どもまで楽しめることで人気のゴルフゲーム『みんなのゴルフ』のPlayStation VR版が発表された。VRになったことで、実際のコースの起伏や風向き、そしてグリーン上の芝目などもリアルに読み取れるようになり、まさにゴルフ場にいるような感覚でプレイが楽しめる、ゲームのみならずゴルフファンにも楽しんでほしい期待作だ。ソニー・インタラクティブエンタテインメントより2019年発売予定。
https://www.jp.playstation.com/games/mingol-vr/
遊びの宇宙の旅も終わりを告げるラストでは、紹介しきれなかった新作映像が一挙に公開。国民的人気コミック『ワンピース』の世界が舞台のオープンワールドアドベンチャー『ONE PIECE WORLD SEEKER』や少年順プノヒーロー達が激突する『JUMP FORCE』(以上バンダイナムコエンターテインメント)、バトルスーツに身を包んで巨大な怪物達と戦うSFアクション『Anthem』(エレクトロニック・アーツ)、世界的人気のオープンワールドRPG最新作『FALLOUT 76』(ベセスダ・ソフトワークス)、トム・クランシー原作のミリタリーアクション『ディビジョン2』(ユービーアイソフト)、人気アクション最新作『Devil May Cry 5』(カプコン)、プレイヤーが殺人鬼と生存者に分かれて争うサバイバルホラー『Dead by Daylight』(Behaviour Digital)が紹介された。
そしてPlayStation VR専用ソフトでは人気上昇中のVRリズムゲーム『Beat Saber』(Beat Games)、ヒロイン達を撮影していく『Focus On You』(Smilegate Entertainment)、世界的人気パズルゲームのVR版『Tetris Effect』が登場。

ハードのパワーや表現力をフルに駆使した注目作が目白押しとなった「PlayStation LineUp Tour」。これらのソフトは9月22~23日に幕張メッセで開催される東京ゲームショウ2018にも出展されるので、気になる人はぜひこちらでもチェックしてみてほしい。
取材・文・撮影:斉藤直樹

SPICE

SPICE(スパイス)は、音楽、クラシック、舞台、アニメ・ゲーム、イベント・レジャー、映画、アートのニュースやレポート、インタビューやコラム、動画などHOTなコンテンツをお届けするエンターテイメント特化型情報メディアです。

6コメント
  • PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート - http://spice.eplus… https://t.co/3fI4xCl5bx
  • PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート | SPICE -... https://t.co/J0bbONegYh
  • 【SPICEアニメ・ゲーム更新】 PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート: 去る9月10日に六本木・東京ミッドタウンホールにて、… https://t.co/W5iEOBhbi2
  • PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート https://t.co/zHMVGY9urM |music-jp ニュース https://t.co/43wumff2HN
  • PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート https://t.co/npaUeXwoYC https://t.co/EaYWrOIVuD
  • RT @spice_anige: PlayStation 4&PlayStation VRの気になる新作一挙公開! 「PlayStation LineUp Tour」レポート https://t.co/npaUeXwoYC https://t.co/EaYWrOIVuD