ソウル・フラワー・ユニオン

ソウル・フラワー・ユニオン

ソウル・フラワー・ユニオン、
キューン・ソニー期のアルバム
5タイトルを初配信リリース

今年2018年で25周年を迎えたソウル・フラワー・ユニオンがアニヴァーサリー企画の一環として、6月に彼らがキューン・ソニー期(1993~1999年)に残したオリジナル・アルバム5タイトルが紙ジャケットCDで再発されたが、9月12日より初めての配信リリースがスタートした。

9月15日からはオリジナル・メンバーである伊丹英子も参加する『続・25周年記念ツアー!』を開催、 12月には待望の新作アルバムのリリースもアナウンスされており、年末までソウル・フラワー・ユニオンの動向に目が離せない。

【配信ラインナップ】

アルバム『カムイ・イピリマ』(Original: 1993/11/1)
アルバム『ワタツミ・ヤマツミ』(Original: 1994/10/1)
アルバム『エレクトロ・アジール・バップ』(Original: 1996/10/21)
アルバム『ロスト・ホームランド』(Original: 1998/2/21)
アルバム『ウインズ・フェアグラウンド』(Original: 1999/2/20)

※2011年リマスター音源
※CDボーナストラック音源は収録されておりません

■特設サイト:http://www.110107.com/sfu

『続・25周年記念ツアー!』

9月15日(土) 大阪・Music Club JANUS
9月17日(月・祝) 福岡・the voodoo lounge
9月23日(日) 東京・下北沢 GARDEN

ソウル・フラワー・ユニオン
ソウル・フラワー・ユニオン(キューン・ソニー期)
アルバム『カムイ・イピリマ』
アルバム『ワタツミ・ヤマツミ』
アルバム『エレクトロ・アジール・バップ』
アルバム『ロスト・ホームランド』
アルバム『ウインズ・フェアグラウンド』

OKMusic編集部

全ての音楽情報がここに、ファンから評論家まで、誰もが「アーティスト」、「音楽」がもつ可能性を最大限に発信できる音楽情報メディアです。

連載コラム

  • ランキングには出てこない、マジ聴き必至の5曲!
  • これだけはおさえたい邦楽名盤列伝!
  • これだけはおさえたい洋楽名盤列伝!
  • MUSIC SUPPORTERS
  • Key Person
  • Listener’s Voice 〜Power To The Music〜
  • Editor's Talk Session

ギャラリー

  • SUPER★DRAGON / 「楽楽★PAINT」
  • OLDCODEX / 「WHY I PAINT ~なぜボクがえをかくのか~」
  • 〝美根〟 / 「映画の指輪のつくり方」
  • POP TUNE GirlS / 『佐々木小雪のイラスト花図鑑』
  • POP TUNE GirlS / 『涼水ノアの、ノアのはこぶ絵』
  • SUIREN / 『Sui彩の景色』
  • ももすももす / 『きゅうりか、猫か。』
  • Star T Rat RIKI / 「なんでもムキムキ化計画」

新着