古内東子、25周年記念オリジナルAL『
After The Rain』発売

古内東子が10月17日、デビュー25周年を記念したオリジナルアルバム『After The Rain』をリリースする。
2012年3月に発表した『夢の続き』以来、6年7ヶ月ぶりのオリジナルアルバムとなる本作には全11曲を収録。彼女の真骨頂ともいえる、道ならぬ恋、叶わぬ想いなど、“女性の様々な恋のカタチ”を書き下ろした古内東子流AOR作品に仕上がっているという。

アレンジャー陣にはACID JAZZ界のレジェンド、インコグニートをはじめ、クニモンド瀧口、松本良喜、河野伸などが参画。ジャケットはイラストレーター・山口はるみが手がけた。
▲『After The Rain』初回限定盤
▲『After The Rain』通常盤

New Album『After The Rain』

2018年10月17日(水)発売
■初回限定盤(CD+DVD)
UMCK-9970
3,888円(税込)3,600円(税抜)
■通常盤(CD)
UMCK-1610
3,240円(税込)3,000円(税抜)

[CD(初回限定盤/通常盤)]
01. Enough is Enough
02. After the Rain
03. Bye-bye Bluebird
04. Away from You
05. Lost in the Wind
06. Answer in the Seashell
07. Shade and Shadow
08. Empty Room
09. Just Because I know
10. Sunday Monologue
ボーナストラック
11. KIRIKO

[DVD(初回限定盤)]
「Enough is Enough」 music video


<TOKO FURUUCHI 25th Anniversary Live Concert 2018>

2018年10月20日(土)東京・ヒューリックホール東京
OPEN 16:45 / START 17:30
全席指定 ¥6,800(税込/ドリンク別)
※未就学児童の入場不可

関連リンク

BARKS

BARKSは2001年から15年以上にわたり旬の音楽情報を届けてきた日本最大級の音楽情報サイトです。

新着